RAID バックアップ 大変 時間がかかる

dataのバックアップって、時間とお金かかる!

対に無くしたくないdataだと思っていると、二重三重のバックアップになって、とにかく大変なんだが、今回は、前にも書いたように、その二重目三重目に障害が発生した。既存のRAIDケースを使って何とかと思っていたが、Droboに引き続き2台使っていたi・o datanoHDC2-USシリーズの動作もなんか怪しい。結局、また、ラトックシステム USB3.0 RAIDケース (HDD2台用) ブラック RS-EC32-U3RX 4TのハードディスクをAmazonでぽちるはめに。なんだかなぁ。経年劣化は防ぎようがない。で、三台目になるこのラトックシステムのRaidケース。Raidの監視ソフトが気に入っている。アプリで状態が分かるととにかく安心。


スポンサーリンク

、膨大な容量のvideo動画、今後見ることがあるのだろうか? 老後の楽しみとは思っているのだが。そして、これまた膨大な、画像データ。これは、一生かかっても全て見尽くす事は似ような気がする。でも、削除できない。まるで、コンピュータのゴミ屋敷状態。断捨離せねばとも思うが、いざするとなると出来ないチキン。

んだかんだとやっていたら、上手く使えなかったRaidケースやらただのHDケースやら、無駄な出費となったものも出てきている。ヤフオクに頼ろう。でも、ものが悪いのではなく、こちらの想像力不足から不要となってしまっている。反省。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

あ、ハードの出費も大変なんだが、オークション出すためにHDの中身を完全消去するのにとにかく時間がかかるのは、ご存じの通り。これは、どうにもならないようで、残念。あと、新規導入したHDのフォーマットにかかる時間。これも、もの凄い時間。ましては、4Tなんて死にそう。しばらくは、コンピュータの電源切れません。

んな事、もう何十年やってるんだか。量子コンピュータが全面的に使われるようになる頃には、昔話なんでしょうな、きっと。残念なのは、生きていないので確かめようがない事。(笑)










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA