Black Fridayと蟹

正月の食材の準備!?

が亡くなってから、正月の準備は全ておっさんたる私がするのだが、雑煮は作れても、おせちは無理。そこで、出来合いのお重を頼んでいた。どうせなら好きな物が良いと、長らく小樽の海鮮おせち三段重ズワイガニ一匹付を頼んでいた。ところが、結構な値段の割には、子ども達には不評で、三が日過ぎてもお重が空にならない。そこで、やっと今年正月から、頼むの止めた。


スポンサーリンク

も、自分は無類の蟹好き。蟹だけは欠かせない。そこで気が早いが、Black Fridayがらみで、ポイントが大量に付くと思って、楽天で1.6万円ほど購入した。ポイントは、店によってまちまちだったようで、思ったほどでは無かった。届くのは、年末の30日。内訳は、タラバガニとアブラガニ(タカアシガニ?)でⅠ万円ほど、残りがズワイガニ。毛ガニは、嫌いじゃ無いが、身の大きさも味も繊細すぎて、買うまででは無い。

うそう、蟹は毎年、楽天市場で探している。Amazonよりも、豊富な品揃え!? 多分、沢山の業者の集合体だからと思うが、ほぼ横並びの価格だが、おまけ特典や早期割引、抱き合わせ割引等工夫を凝らしているので、お得が見つかりやすい。


特大 ずわいがに 脚 3.0kg 【送料無料】【ずわい蟹 3キロ 3l 4l かに カニ ズワイガニ】

45年ほど前に、北海道に家族旅行したときに蟹に目覚め、今から25年ほど前に、同じく北海道で確か当時一万円ほどの蟹づくしを食べて以来、完全に病的に嗜好することなった。かに道楽とかに行けば良いのかも知れないが、ハレの正月だけは贅沢しても良いだろうと言うことで、もう20年以上続く我が家の年中行事となっている。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

当は、タラバガニが一番好きだが、そこまで経時的余力は無いので、ズワイガニがメインとなる。そうそう、今年は初めて、前々から気になっていたアブラガニを注文。こいつは、ヤシが二の仲間らしいが、果たしてお味は。話を戻して、ズワイガニ。足が欠損しているようなワケあり品を探すと丸々一匹甲羅付が安く買える。ただ、甲羅の分も入っての重さでの販売であることと剥く手間は結構大変。そういえば、安い昔ロシア直送の生の蟹頼んだら、茹でるノ大変(大きい鍋が無いので)茹でたら、中がスカスカで思いっきり落ち込んだことがある。このような失敗をしないためには、ポーション(むき身)かほぐし身が間違いないと思う。何と言っても、甲羅の重さが入っていないから有利。

だ、殻付き落花生では無いが、自分で剥きながら食べるのも醍醐味。たまたま、外で食べる機会があると、皆さん無言で剥いているのが印象的。で、剥き方。間接のちょっと上の所で折ると、身がツルッと出てきます。詳しくは、ググって下さい。ただ、そうはいっても剥かなければいけない場合には、蟹ピーラーがオススメ。後は、定番のはさみと蟹スプーンが便利。

書いてきたら、もう堪らない。きっと、年末30日には、味見してしまうと思う。










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA