クリぼっちとX’masケーキ

今年も、次男と過ごすクリスマス。

日仕事から帰途、京王相模原線準特急に乗った。そうしたら、よみうりランド前に臨時停車するという。余計にかかる時間は1分程度だからどうということはないが、下車するのが、よみうりランドのイルミネーション狙いのカップル・女同士・ファミリーばかり。なんかいいなと思っているうちに、だんだん腹が立ってきた。別に、その人達が悪いわけではなく、クリぼっちの自分に。実際には、次男と過ごすからぼっちではないのだが、女性と二人きりでイルミネーション、憧れます。


スポンサーリンク

こうと思えば、知り合いの若い女性と行く事は可能だろう。でも、やっぱりそこは、Loverでないと。そんな事は、何十年前のことだ? 今仮に、Loverと一緒に行けたとしても、次男が必然的に一緒になる。障害があるので。実際に、相模湖イルミニオンに行っているわけだし(『相模湖イルミリオンに行ってきた』みて下さい)、それはそれで幸せなんだけど、無い物ねだりだよね。

し夢が叶うなら、ご一緒するのは二十代前半の女性で、セミロングでできればナチュラルな黒髪、ミニスカートで、足元はファーがついた8センチほどのショートブーツ、黒のストッキングで… 嫌ですね、おっさんの妄想。まあ、妄想だけなら誰も傷つけないのでお許しを。

日Xmasイブは、ベイサイドのおしゃれなホテルとか何ヶ月も前から満室らしいですよね。羨ましい。でも、当日が近くなると結構キャンセルで部屋が空くらしい。ちょっと、嬉しい。だって、破局したって事でしょ。おっと、性格の悪さが出てしまいました。


スポンサーリンク

は、クリスマスケーキ。子どもの時は、ホールで食べられるケーキって滅多になかったので、本当に嬉しかった。小さい頃は、生クリームでは無くてバタークリームだったような気もする。今食べたら、美味しく無いのかも知れないが、ちょっと食してみたい。後、小学校高学年の頃食べたアイスケーキ、食べたいな。

イスケーキにしても、今は確かに31とかで食べられるけど、バタークリームも含めて、今考えると凄くチープであったであろうクリスマスケーキにノスタルジアを強く感じる。年を取ったね。

て、今日のイブは、次男と二人きり。チキンでも買いに行って、二人で楽しく凄そう。そうそう、ケーキも忘れずに。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars

れに付けても、クリスマスはカップルの入店お断り! 東京・八王子のスパゲティー屋「PiaPia」素敵な気がする!! Good Job!!!

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA