食卓便って知ってますか?

食事を作れないときの強力な選択肢。

っさんは、ワンオペで家事をまわしています。結構悩むのが、毎晩の食事。なるべく安く美味しい物をと考えますが、マンネリ化しています。とにかく、煮る系の料理が手間もいらず楽なので多くなります。この季節は寒いので、いつもにまして、鍋とおでんというふうに煮込み系料理が増えます。煮込み系は、基本的に大好きなのですが、それでも食事に変化が欲しくなることがあります。しかも、おっさんの家は男3人所帯なので肉が必須。がっつり食べたい人間の集まりです。と、同時に三人ともお腹周りがやばくなってきているのでそれも気になっています。


スポンサーリンク

は、煮込み系のいいところは、知らずに野菜が沢山食べられるところだと思っていて、何を作っても具だくさんの物を作って健康には気を遣っています。つまり、料理の名前は同じでも、以外と違う物を食べている気もします。

れと、仕事から帰ってきて、18過ぎには食事をすることにしているので、実際には、夕方仕事からかえって料理することが時間的に出来無いので、朝仕込んでいます。それもあるので、毎朝5時半には起床、慣れてはいますが結構きつくお休みが欲しい所です。

んな中、一年ほど前に出会ったのが 食卓便 です。冷凍のおかずのみが送られてきて、ご飯は自宅で用意するシステムです。味噌汁等も自分で用意です。


スポンサーリンク



も、ご飯と味噌汁を用意するのはそんなに手間では無いので、朝の時間に余裕が出来て、ちょっぴり遅起きが出来ますし、献立を考えることも無くなり、しかも、カロリー計算がされている美味しいものが食べられます。さらに言うと、普段高くてなかなか食べられない魚がメニューに豊富で、自分では作らない調理方法で美味しく食べられるのが嬉しい限りです。

は、いつものようにネガはとなりますが、価格はそれなりにします。7食で4000円程。一食、571円程度。ご飯味噌汁抜きでこの値段、コンビニで普通に豪華な弁当が買えてしまいます。えって、思いましたよね。高いですけどコンビニ弁当のように、メインがどーんで、後がちょぼちょぼということは無く、バランスが取れています。その事に価値を見いだせるなら、絶対買いです。

れから、この弁当の最大の特徴は、ほぼ同じ価格で、カロリー制限者向け、塩分制限社者向けの弁当が手に入ることです。

食卓便公式HP

前は、平日は毎日この弁当を食していたこともありましたが、さすがに不経済なので、週一くらいで楽がしたいときにうまく使っています。










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA