二日間で、約21000円分タクシーに乗った。

回数は4回です!

の仕事場の入りの時間に間に合わせる為と、右膝の状態が悪く階段を下ると突然激痛で歩けなくなるので、仕方が無い選択でした。経路は、以下の四つ。6日(土)中井→品川埠頭 品川埠頭→久我山 7日(日)品川→品川埠頭 品川埠頭→渋谷。しかしまあ、痛い出費であることは間違いないです。

またま4回とも、幸いにもプリウスには当たらず、大満足。そもそも都内には、もうプリウス走っていないような気がします。良かった。


スポンサーリンク

回乗ったのは、おそらく全てクラウンコンフォート。乗り心地も、都内やスピードをあまり出さないのであれば高速も悪くない。まあ、スピードが出てるとグラッと傾くので嫌な感じだけど。ドアの内張のファブリックも、随分高級感が増しているし、そもそも車内禁煙だから嫌なにおいも無く快適。ただ、シートベルトの装着が難儀なことがある。

れと、ご存じかも知れませんが、この車設計が古く、私の大好きな自動車評論家 国沢光宏氏に言わせると、現在の基準からすると衝突安全性は最悪らしい。プロが運転してるし、まあ、売り上げのこと考えれば、もしもの時のことがあってもきっと表の統計に上がってきていないから問題になっていないだけかも。その点だけで言えば、プリウスの方がましと言うことになりますね。


スポンサーリンク

はもう、クラウンコンフォートは生産しておらず、新型JPN TAXIが発売されていますが、今日も何台も走っているのをみました。こちらであれば、衝突安全性の問題はクリア。ただし、格好は良くない気がします。でも、車内は広々だし、めゃくちゃ快適そうです。早く乗ってみたい。この車が、今のタクシーと入れ替わると、ちょっと街の風景が変わりますね。少しだけ気になるのは、この車、スライドドアで自動開閉もするのだと思うのだけど、最初は戸惑いそうな気もします。今までのように、ドライバーが人力で開閉するわけでもなさそうだし、その点も興味津々です。きっと、電動なのでしょうね。

て、いつも、タクシーに乗ったときは、景気に関連してお客さんが増えているか聞くのが習慣なのですが、ここ10年程、良くなったという話は聞いたことはありません。ところが、昨日乗ったタクシーの運転手さんは、1割から3割くらい増えてると言っていました。ただ、あくまでもタクシーを使うお客さんの数であり、売上額の増加を意味していないのかも知れません。それに、都内は初乗り料金が安くなったからお客さんが増えたという事で説明が付いてしまう可能性もあります。ただ、それでも運転手さん達は景気が良くなったと感じられているのは確かの様です。


スポンサーリンク

なると、米国、日本とも株価は良い感じに上がっているし、金価格も上がってるし、原油価格も上がってるし、何でもかんでも全面高の様相。この恩恵が、おっさんにも届くことを信じたいのですが、来年の退職を前にして、いきなり今年3月退職の方から、退職金が約100万円下がることになり、がっかり。もっとも、まだ退職金があるだけましという事もあると思いますけど。

つだけ言えるのは、正月早々21000円分もタクシーに乗るんじゃ無いって事ですね。(笑)

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA