ワイヤレスイヤホン型翻訳機「WT2」

異なる言語でもリアルタイムで会話可能!

ワイアレスイヤホン型翻訳機「WT2」公式HP


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

日も、ワイヤレスイヤホン型翻訳機をご紹介しましたが、今回のものはBluetoothイヤホンとしての働きはないようで、翻訳に特化した商品のようです。

により、MaKuaKeさんからのご紹介ですが、すでに目標金額の到達しているようです。残念ながら、1台のみもらえるファンディングのコースは埋まってしまっており、2台からの申し込みになります。すぐに使う予定がある人でないと、1台約2万円はすぐにお出せる金額ではないと思いますが、おっさん、ただ海外旅行するのだとしても買ってしまいそうです。だって、日本語、英語、中国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語、アラビア語対応ですよ? しかも、今後15カ国語にも対応するようです。

訳の精度と時間は、実際に使ってみないとわからないところではありますが、多少、意図しない表現になってしまっても、時間がかかっても会話ができるって素敵だと思います。確かに、他の言語をしっかりマスターすればいいだけのことかもしれませんが、でも多数の言語となると、なかなか難しいのではないでしょうか? ましては、おっさん、語学の勉強大っ嫌い。それでも、何回か高い教材を買って、多少の英会話ぐらいと努力してみましたが、結局挫折。無駄な出費となっています。


スポンサーリンク

う考えると、まさか『翻訳こんにゃく』が実現するとは、夢のようです。この商品も、スマホを介しての翻訳ですが、そのうち、イヤホンの方に翻訳機能が内蔵になるのですかね? いや、ただの音楽用のイヤホンっだって電話できるわけらから、本当はワイヤレスイヤホンだけあればいいような気がします。将来的には、そんな、あぷりが出てきそうな気がします。また、有線でもいいけど行動が制限されるから、ワイヤレスのイヤホンの片方を相手の渡す方法は理に適っているように思えます。

、この商品の優れているところは、静かなところで使うオートモードと、五月蠅いところで使う、いわばトランシーバーみたいなモードと、相手にイヤホンを付けて貰うことが嫌なときには、スマホに喋らせることも可能なモードがあるようです。


スポンサーリンク

いな、これ。でも、おっさん海外旅行の予定も、外国語を喋る人と接する機会皆無なんだよな。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA