Cat flip スマホカバー

これは、新発想だわ!!

Cat flip スマホカバー公式HP


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

っさん、一応、用心して来たので、スマホの画面を割ったことは、ただ一回のみ。一昨年だったと思いますが、手が塞がるので口にくわえて作業しようとしたところ、Xperiaが見事に口から離れ、結果として約1.7mの高さからコンクリートの上にガシャン。しかも、角から落ちたので、全面にヒビが入って即交換に。一応、カバー等付いていましたが、角一点に力が加われば、仕方がないかとは思います。

だ、付いているカバーはいわゆる手帳型のモノでは無く、シリコン製のカバーですので、大きな入力には耐えられないのだと思います。それでも、おっさんは、手帳型カバー嫌いで、本当は何も付けないで、本体だけで持ち運びしたいのですが、やっぱり、落としたときのダメージや、傷が付くことによって売り払うときの価格が下がるのが嫌なので、カバーしてしまいます。


スポンサーリンク

帳型は、一回開くという動作をしないといけないのがとにかく嫌です。そもそも、iPhoneがSuica等使えないモノだったので、お財布携帯として使うために、カードのポケットを付けて手帳型にしたと認識しています。なので、今や無用の長物と思ってました。

ころがです、今回の製品は、手帳型だから実現した画期的な製品です。スマホを落とすと、自動的にカバガーが閉じ本体を保護してくれます。まるで、猫が足から着地するかのごとく。はい、なので『Cat flip』という名前が付いているわけですね。

かも、15cmの落下でもしっかり閉じるようですし、150cmからの落下でもノーダメージだったようです。質感もなかなかのようですし、手帳型カバー派の方にはお薦めだと思います。


スポンサーリンク

だ、残念なことに、まだ、一般に流通しているわけでは無いらしく、上記のHPを通してしか購入出来ないようです。さて、おっさんは、買うのか? 御免なさい。保護する仕組み発送は大好きなのですが、やはり手帳型は嫌いです。Xperia、iPhoneともシリコンカバーとガラス面保護フィルムで使い続けると思います。両者の持っている、メタリック!?ちいうか、クールな質感が好きなので、それが感じられるモノに惹かれてしまうのです。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA