GMYLE パワーバンク Apple Watchの充電に!!

キーチェーン型マグネティックチャージャー


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

ずはスペック
・Apple Watch Series 1 / 2 / 3 / Nike+ OK。
・700mAhリチウムイオン電池内蔵で、アップルウォッチを最大2回充電可能。
・Apple MFi認証済み。

っさんの使い方だと、Apple Watch3の電池は1日は保つ感じです。旅行の時は、一泊なら夜間電源を切って二日間にわたって充電無しで使って、それ以上の泊の意場合には、諦めて使わない選択をしていました。というのも、iPhoneX用のLightningケーブルとXperia用のTypeCのケーブルを持ち運ばなければならないのに、Apple Watchの充電器まで持っていく気がしません。大した大きさではないのですが、一台しか充電器がないので面倒なのです。

かし、今回ご紹介しているGMYLE パワーバンクを使えば、そんなことを考えなくて済みます。Watch Seriesとほぼ同じ大きさで、キーホルダーとして使えるし、2回分の容量は魅力的です。これがあれば、旅行も気にならなくなるかも知れませんね。しかも、実勢価格5000円位。買いでしょ。


スポンサーリンク

ころがおっさん、夏場はあまりApple Watchを使いません。あまりスタイリッシュでないので、夏場は半袖でいるのでそれが気になってしまいます。スタイリッシュなベルトに換えればそれなりになるでしょうが、本体はどうにもなりませんので。使うのは、電車移動で音楽を聴くときのみになります。結局夏場は、おっさん、以外とG-SHOCKが好きなので、服装に合わせて複数を使い分けしています。


スポンサーリンク

あ、電池が切れたら全てのデバイスはただの無用の長物になってしまいます。旅行に時は、充電器持って、予備バッテリー持ってと大変な荷物になってしまいます。車移動の時は、車で充電できますので、さすがに4尾バッテリーは持っていきませんが、面倒なのは確かです。その内充電デバイスから1メートル以内に置いておけば、直ぐに充電できるシステムとか、30秒でフル充電になるシステムとか、通常使用で1週間保つバッテリーとか
、ソーラーセルが発達して充電不要になるとか、きっと将来には充電する煩わしさから解放されているのでしょうね。その時は、バッテリー切れは死語になっている気がします。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA