オーストラリア発の最新紛失予防アイテムSAFEDOME(セーフドーム)

これ1枚でお財布は失くさない!スマホアプリ連動で紛失を防ぐトラッキングカード

SAFEDOME(セーフドーム)公式HP

れまでも、紛失予防のため、あるいは場所の特定のためのトラッキングがガシェットをご紹介してきましたが、新手の登場です!! 今回ご紹介するSAFEDOMEは、SAFEDOMEカードをお財布に入れておくだけで、スマホアプリと連動してお財布の紛失や置き忘れといったうっかりミスを防いでくれというものです。


スポンサーリンク

きな特徴は、クレジットカードと同サイズで、付属の充電器でワイヤレス充電が可能なこと。これって、画期的だと思いませんか? わざわざキーホルダーのように付けなくてもいいわけですから。もっともという事は、スマホや鍵のトラッキングには向かないという事になり、結構悩ましい問題でもありますね。

も、長財布やカードの収納が多い財布を使ってる方なら、ただお財布のカードホルダーにそれこそカードを入れているように挿すだけ。これなら、何かを外に付けることにならないので、財布の雰囲気を変えること無く、置き忘れや紛失からバッチリガード。なかなかの優れものです。


スポンサーリンク

かも、いつどこで無くしたのかの情報が、スマホのアプリに残るだけで無く、このカードから逆にスマホを呼び出し探すことも可能です。さらにさらに、当然、スマホとこのカードを入れた財布が一定の距離以上に離れると、スマホのアラームが鳴ります。また、カード自体に防水加工が施されているので、SAFEDOMEを入れた財布が野ざらしになっていて、かつ、雨が降っているような状態でもちゃんと機能するみたいです。心強い限りです。
さらに最新のBluetooth5.0を採用することで、従来では30m程が限界だった通信距離がなんと3倍以上の100m離れた状態でも通信できるようです。一気に実用性が高まったように思えます。それと、繰り返しななりますが、充電出来るアドバンテージは大きいと思います。

だ、最大の弱点をご紹介しておきます。何と、紛失地点からカードが移動した場合の位置情報の追跡がで着ません。という事は、スマホのアプリに通知があった場所から動いてしまうと分からないという事です。この点は、同じアプリを入れている他者が信号を拾って追跡してくれる他社の製品とは違う点です。


スポンサーリンク

ーン、便利そうではあるのだけど、おっさんはGPSを使ったシステムが安くなおかつバッテリーの保ちが良くなり、この商品と同じ位小型化されないとなかなか手がでません。ただおっさんは飲まないのですが、飲んで財布を忘れてしまうような方には最適のシステムのような気がします。

おっさんズ チョイス

【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ】 スパイダーズX ハンガー型 1080P 暗視補正 64GB対応 スパイカメラ (H-888)

【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ…

¥24,800(税込)

●約12時間の長時間稼働に大容量64GBメモリー対応の超スタミナモデル!●ハンガースタンドやフックに掛けるだけ…



空調リュック COOL PACK(クールパック) KRKS01

空調リュック COOL PACK(クールパッ…

¥7,992(税込)

お持ちのリュックに装着するだけで背中にたまった熱や湿気をファンにより排出し常に快適にリュックを背負うことができ…



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA