Rymekタイプライター風キーボード

タイムスリップ気分!打鍵感がヤミツキになる!

Rymekタイプライター風キーボード公式HP

れまでに何回も書きましたが、おっさんはメカニカルキーボード大好きというか、メカニカルキーボード以外使いません。ですから、ラップトップ型のコンピュータは大っ嫌いでほぼ使いません。職場で貸与されているのがラップトップ型なので仕方なく使うこともありますが、出来ればキーボードだけメカニカルにしたいと思ってしまいます。


スポンサーリンク

カニカルキーボードは、打鍵感がしっかりしていて最高なのとカチャカチャと音がするのが、いかにもも仕事してますって感じでたまりません。ただ、残念なのは見ても分からないこと。こだわってメカニカルキーボード使っているんだと主張できないところがちょっと残念。

ころが、今回ご紹介するRymekタイプライター風キーボード、もう見た目から100点満点でしょう。忠実にタイプライターの打鍵感を再現しているようで、キーキャップはサドル型を採用し、しかも、メカニカルスイッチはタイプライターの打鍵感を再現するため、Cherry MX / Gateronから選べるという懲りよう。しかも、その違いの解説をしており、打鍵を小さく出来るスイッチの提案まであります。何という親切さ。


スポンサーリンク



かも、マルチデバイス対応で、ほとんどのデバイスで利用可能です。PC、タブレットなど複数のデバイスの切り替えは、3つのBluetoothモードで簡単に行え、無論USB接続もOK。素晴らしすぎる。

つ、タイプライターなら、本来紙を差し込む場所が、タブレット等のステンレス製のスタンドホルダーになっており、ここにタブレットを置くと、まるで白い紙に文字が打たれているような感じ、とまでは行きませんが、この使い方におっさん参ってしまいオーダー入れてしまいました。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

ックライトもついていて、かつ、こだわっていて、7つの照明エフェクトと4つのスピードで、癒しのひと時をもたらしてくれます。うーん、素敵。

着が11月と待ち遠しいですが、本来の販売価格の半額の今が狙い目です。この性能が、1.5万強で手に入るなら惜しくありません。ちなみにおっさんは、メカニカルキーSWに、Cherry MX よりも入力が滑らかで打鍵音がはっきりしていて、より明るいというGateron をチョイスしました。また色は、ブラックにブロンズを選択しました。届いたら、例により、追記しますね










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA