スペースを半分に「トラベラブ圧縮バッグ」

スーツケース内の衣類スペースをを約50%節約


スポンサーリンク

「トラベラブ圧縮バッグ」公式HP

っさん、ほぼ車以外での旅行や出張が無くなってきたのですが、特にスーツ着用の出張の際、スーツケース内が衣類でごちゃごちゃになりがちでした。でも、パリッとしたシャツを着たいし、色々と工夫しました。コンパクトなアイロンを持ち歩く事もあります。

ーツケース内の、靴下とか下着のスパースが減れば、内部に余裕が出来シャツとかがしわくちゃという事の無くなるのですが、かといって必要以上に大きいスーツケースは持って歩きたくないというジレンマがありました。(車の場合は、大きいサイズのスーツケースでも問題ありませんが・・・)

んな時に便利なのが今回ご紹介する「トラベラブ圧縮バッグ」です。今までも、丸めて空気を抜く式のトラベルバックや空気で圧縮する「圧縮袋」もありました。でも、圧縮用のデバイスが必要だったり、これを持ち運ぶのも面倒ですし、バッテリーが気になったり面倒くさい。しかも、海外ではコンセントのアダプターが必要になります。でも、この製品なら不要です。


スポンサーリンク

トラべラブ圧縮バッグ」に衣類を入れた後、何と、圧縮ジッパーを閉めることでスーツケース内の衣類スペースを約50%節約することができます。丸める式のものより、下着等といえども、しわしわ率も下がりそうな感じです。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars

かも、バッグの外側は防水素材が使われており、万が一水がかかっても安心なのと同時に、2つの収納場所があるため、片方に綺麗な衣類を入れて、もう一方に汚れた衣類を収納できます。

裏地が黒色:清潔な衣類用
裏地が灰色:汚れた衣類用

かもしかも、汚れた衣類用コンパートメントの裏地灰色の方は、内側に防水機能が施されているので、プールやビーチでの海水浴で使用済の濡れた水着等、濡れた衣類を収納することが可能です! なんて便利なんだ!!

機能をまとめてみると
・スーツケース内の衣類をスッキリ整理整頓可能
・衣類スペースを50%節約
・空気でなくジッパーで簡単圧縮
・予想以上の収納力
・外側防水
・2つのコンパートメントで衣類を仕分け
・内側も防水。濡れた衣類収納可能
となります。

製品仕様

製品名 :トラベラブ圧縮バッグ
素材  :40Dナイロン
サイズ :Sサイズ→18cm x 24cm、Lサイズ→24cm x 36cm
重量  :Sサイズ→90g、Lサイズ→120g

当によく出来ています。ただ、もう少し安いと良いんですけどね。

従来型の圧縮袋はこちら

おっさんズ チョイス



Follow me!

スペースを半分に「トラベラブ圧縮バッグ」” に対して1件のコメントがあります。

  1. とおりすがり より:

    コンパクトなアイロンを持ちある尾タコともあります
    ^^^^^^
    これは誤字ですよね(^^;

    1. おっさん より:

      その通りです。 どういうわけか、持ち歩く事がそうなってしまいました。
      ご指摘、感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA