充電式あったかフェイスウォーマー

これで耳も首も顔もほっかほかです。前後にヒーターがついたフェイスウォーマー


スポンサーリンク

充電式あったかフェイスウォーマー公式HP

冬に自転車に乗るとき、(バイクなら10月の声を聞くとだと思いますが)とにかく風をきるシチュエーションでは、顔が冷えてガチガチになりますよね。何と言っても、風速1メートルの風は、体感温度を1度下げると言われているので、もし、外気温20度で時速20キロで自転車で走ったとすると、体感温度は0度になる計算ですから。

っとも、自転車をこぐという運動をしているので、体幹部は温度が上がってきて、しばらくすれば抹消部も体温が上がる可能性がありますが、少なくとも、しばらくの間は、顔が強張った感じは残ってしまうのではないでしょうか?

れでも、冬のさなか外気温が零度を下回るような時間帯に自転車で駅まで行かなければならない方々も多いのでは無いかと思います。

うなると、いくらマフラーをしていても寒いし、ましてはマフラーから出ている所は強烈に寒い。とにかく暖めたい!我慢が出来ない!冷たいのが辛い!!なりふりかまわず暖まりたい!!となるのではないかと思います。


スポンサーリンク



んな人にうってつけなのが今回ご紹介のヒーターが内蔵されたフェイスウォーマーです。
この手の商品の王者のサンコーさんの製品で、前の首のあたりと、後頭部あたりに大き目のヒーターを内蔵し。目出し帽スタイルで頭も顔もすっぽり覆います。 肌触りが気持ちいいフリース素材で着け心地も良好。バッテリーを収納するポケットが両脇についています。

大約45度のヒーターで、頭~首まで全体を暖めます。首筋を温めると、全身が温まりますので、ぽっかぽかになるはずです。

により、バッテリーで駆動で、フェイスウォーマーにバッテリー収納場所があるので、いわばケーブルレスでどこでも使えます。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

すがに、この製品はモバイルバッテリではなく専用バッテリー(と言っても専用設計では無く流用だとは思われますが)となります。

そらくは前と後ろのそれぞれのヒーター用という事だと思いますが、バッテリーが2個と充電用ケーブル(USB充電のようです)が付属し、満充電で3~4時間駆動するようですから、通勤通学には十分ではないでしょうか?

さに震えて自転車に乗っているあなた 如何ですか?










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA