カルロス・ゴーン何やってるんだ!!

で、日産どうなるの!?


スポンサーリンク

っさん、最後に所有した日産の車は、R32GT-Rになります。その後、自分で買ったわけではありませんが、テラノのディーゼルに乗っていました。それ以降は、日産の車買っていません。

すから、何か言う資格はないかも知れませんし、ファンだったといっても意味が無いのかも知れないのですが、とにかくショックであると同時に、今後の日産がどうなってしまうのか心配なのです。

つ子の魂百までといいますが、我が家で父が最初に所有した車が410ブルーバードで、それ以来ずっと日産車と付き合ってきました。ですから、おっさんも自然と日産のファンになりました。

売のトヨタ、技術の日産といわれていた時代に、この技術の部分に随分と惹かれた記憶があります。

際、おっさんが最初に所有した車は、510ブルーバード。その後710バイオレットに乗っていました。並行して、オヤジの買った910ブルーバードや初代喰う寝る遊ぶのセフィーロも転がしていました。


スポンサーリンク

あなたのクルマ高く売ります!

初に憧れを持った日産車はサファリ仕様の240Zでしたし、そうそうサファリラリーが大好きで、日産の車が活躍するのをワクワクしながら見ていましたし(正確に言うと文章を読んでいましたし)、510ブルーバードの活躍を描いた「栄光への5000キロ」も大好きでした。返す返す今更ですが、本当に日産のファンだったのです。

れが、こんな事に。もし現在の日産のようになるなら、ゴーンさんがV字回復しないで、なくなってしまっても良かったのかなとさえ思ってしまします。

って、次々と伝統の車種を切って、訳の分からん外国向けの車だけ作って、全然欲しくなる車がないんですから。しかも、今年は一車種も新型車がないていたらく。

んでも、日産本社は英語が公用語ですって! どこの国の企業だよ! 良くも悪くも、コストカッターの名の下に、しがらみ切りまくって、現在は鳴り物入りで登場させたリーフを作る際に作ったリチウムイオン電池の子会社も中国に売ってしまっているし、何なのホント。

国向けに作られた夢や憧れがない車しかなく、日本の方にはこんな程度で良いでしょ的な車しか作らない日産自動車が、国内でシェアとれるわけ無いでしょ。

っとも、カルロス・ゴーンいなければ、現行のフェアレディーもR35GT-Rも世に出なかったはずなので、その点に意義は認めます。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars

れでも、売れている車がノートのe-Powerってなんなんでしょうね。あと、セレナくらいですか?

っさん、トヨタ自動車嫌いなんですよ。コレまでも表明してきましたけど。特に、ハイブリットは大嫌い。でも、新型カムリ見たら、素直に格好いいーと思ったし、最新型のクラウン、良いです。クラウンがニュルブルクリンクが足回り鍛えて、この前乗ってみたら、クラウンなんて到底思えないスポーティーな感じの室内。惚れちゃいました。

だ、同じ値段を払うなら、Mercedes-Benzの新型CClassの180C買いますけどね…

局何が書きたいのかというと、ゴーンさんがいなくなったのをきっかけに、トヨタのように、真面目に国内ユーザーのことを考えた、夢のある面白い車出して欲しいなという事です。

ヨタ、WRC 2018年マニュファクチャラーズタイトル獲得するしルマンでも優勝するし、勢いありますね。これもひとえに豊田章男社長の車への愛情がなせる技。カルロス・ゴーンはこういう人だと思っていたのに、残念極まりないです。

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA