遠赤外線足もとヒーター

こんなヒーターあったんだ!!


スポンサーリンク

遠赤外線デスクヒーター公式HP

っとと言って良いのか分かりませんが、札幌にも128年ぶりの遅い雪が降り、東京、特におっさんの居住している多摩地区でもめっきり寒くなってきました。

場は、けちんぼで、室温が18度を超えている以上、正式な暖房使用は認めてくれていません。ですので、昨年は、デスクヒーターをかって、オフィスの机を勝手にデスクこたつにしてしまったのですが、今年も役に立っています。

にいて寒いのは、まあ、長時間は無理かも知れませんが、ある程度我慢できるのですが、オフィスや家で寒いのは我慢なりません。仕事の効率も落ちますし、何と言っても家ではリラックスできなくなりますから。

ほど書いたように、職場はデスクこたつで何とかなっているのですが、家では、暖房のメインはエアコンで、毎年、莫大な電気代となります。どこのご家庭でもそうなのかも知れませんが、同居する子供達は、社会人ですが、電気代なんて無頓着。ガンガンエアコン使います。

方が無いので、おっさんは、寝室にいるときはワット数の小さめなセラミックヒーターを弱で使っているのですが、それでも電気代は嵩みます。

るときは、全ての暖房を切って、唯一電気敷き毛布を最低の温度で使って凌いでいます。真冬の室温は、10度を切りますが、何とか快適に寝ています。ほっぺたは、相当冷たくなっていますが…


スポンサーリンク



ので、コレ、救世主かも知れません。何と言っても、消費電力が130Wらしいのです。コレで本当に温かければ、なのも問題無いですよね。まあ、温まるまでには、時間がかかるのかも知れませんが。

れと。このヒーター、パネル型かつコの字型になるので、ブランケット掛けてしまえば、こたつになっちゃいます。最高ではないですか…

ッドの座りながら、傍らのテレビを見ることが多いのですが、このベッドとテレビの間が狭いので、このパネルヒーターならきっとうまいことはまり込むのではないかと考えています。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

わず、オーダーしてしまいました。さて、考えたようになれば良いのですが….

似たような製品です。ご参考まで。










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA