飲めない水をボタン一つで飲み水に「RIPURI」

アウトドア・災害時にどうぞ!


スポンサーリンク

「RIPURI」公式HP(英文)

くに綺麗な沢水や湧き水があれば、いかなる時にも飲み水に困ることはありません。井戸も同様と思いたいのですが、都市部だと飲用に向くかどうかは微妙です。

っさん、通っていた小学校が河岸段丘の低いところに立っており、雨の後は学校側の崖から大量に水が流れ出ていました。これ、飲んでも大丈夫ででした。

んな環境がいつでも保持されていれば良いのですが、地震で自然に水を濾過していた層が崩れればもう飲めませんし、そもそもしばらく濁り水になるのは、経験上自明だと思われます。


スポンサーリンク



し、上水道がやられて、自然の恵みである水も使えないとなったら、お手上げです。体重にもよりますが、一日に必要とする水の量は2~4リットル。食べ物から摂取するものも含んでいますが、それにしても2リットルのペットボトル分の水がなければ、健康な状態は維持できません。

っさんに家では、冷蔵庫の中に日本茶の2リットルのペットボトルが10本程度常備していて、他にくみ置きの水が20リットルくらいあります。

も、地震で家が潰れてしまうと取り出せないかも知れません。そんな時、水たまりの水からでも、飲用水を生成できるこのボトルは神ではないでしょうか?

炭等を使う簡易浄水器を作ることもできますが、この「RIPURI」の法が、はるかに簡単に飲用水を生成できます。地震で濁ってしまった水や飲用不可とされている井戸水でも使えるはずです。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

イルスや雑菌を99.99%除去できるとのことですが、化学物質についてはよく分かりません。英文を読む限りでは、除去できる物質もあるみたいですが…. ちなみに付属のフィルターで3ヶ月の使用か360リッター分の浄化ができるようです。

験しないと分かりませんが、入浴剤が入っているお風呂の水を濾過できれば、一番効率的に水を確保できるのですがどうなんでしょうね?

っ、肝心な事を忘れていました。この「RIPURIは、浄水機能付きのステンレスボトルでした。純粋な浄水器ではないのに、おっさんの設定した状況は的外れですね。










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA