高機能ポケット岩盤浴カイロ「プチ悦Ⅱ」

【オフィスで温活】冷え対策に! 遠赤外線効果!?


スポンサーリンク

高機能ポケット岩盤浴カイロ「プチ悦Ⅱ」公式HP

わゆる電子カイロですね。ただ、岩盤浴の温めの仕組みをそのまま採用した、高機能でコンパクトなデジタル”かいろ”です。

那智黒玉石」内蔵しています。なんとこの石は、平安時代から利用されているそうで、世界遺産・熊野三山周辺からのみ産出される特別な石で、熱伝導効率の良さが抜群です。実は、この石、石焼き芋の石ですね。つまり、遠赤外線効果でポッカポッカという事のようです。

らに、どうやら国産パーツ使用しているみたいで、小さくても、品質には一切妥協していないとの事で、心臓部ともいえるヒーターには、福井県鯖江市・有限会社トップテクノ社のヒーターを使用していて、コレ完全ハンドメイドのパーツのため、月に300個しかつくることができ無いそうです。ですから、温めパワーは折り紙付きで、しっかりと温まるとともに、こだわりにちょっと安心感ありますよね。消費電力2.5W・USB接続で、省エネかつ繰り返し使用できるECOな仕様です。

の製品、要するにヒーターで直接身体を温めるのではなく、ヒーターで温めた玉石を通して、身体に熱を伝えて温めるので、まさに岩盤浴と同じ仕組みなんです。

過ぎないじんわり温まる40度ほどの温度のため、優しく心地よく癒してくれます。首周辺にあてると、ホッとする安心感が得られ、ゆったりとリラックスできます。

子カイロって、繰り返し使えるUSB給電ですので凄くエコな感じですよね。だって、普通の使い捨てカイロって、考えてみればとてももったいなくないですか?。ですから、「温芯プチ悦2」は、とても経済的で、環境にも優しい製品です。


スポンサーリンク



だ、最後にちょと残念なお知らせです。製品品質にこだわってるので、お高いのは仕方ないと思うのですが、もうおわかりのように、『USB給電』つまりバッテリーが内蔵されていないのです。まあ。大抵の方は、もしもに備えてMobileバッテリーを携行されているでしょうが、ちょっと不便な感じがします。消費電力は、たいしたことなさそうなので、仕様時間的には、問題となることはないように思いますが….

チウムイオン電池のおかげで、随分とできることが広がりましたが、やはりバッテリーのより一層の小型化がされると、この製品も活きてくるような気がしました。早く全固体電池実用化しないかな。

製品仕様
サイズ(約)幅100×縦110×高さ18mm(カバー含む)
重量 約80g
※カバーを開発中のため、サイズ・重量は若干前後する可能性があります。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

電源 USBケーブル使用
消費電力 2.5W
素材 合皮:非塩ビPU(本体)、コットン(カバー)
サーモスタット寿命 20,000回以上
最高温度 45~55℃

既存の類似品です










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA