長時間座っても楽々◎通気性も良い3Dエアクッション

雲の上に座っているような気持ち良さ!8時間座っても快適、楽々!!


スポンサーリンク

通気性も良い3Dエアクッション公式HP

るで雲の上に座っているような気持ち良さ! ってどんな座り心地なんだろうって突っ込みたくなってしまいますが、相当の自信なんでしょう。

アクッションは、体圧を分散して、長時間座っても楽々というのは、凄く理解出来ます。ただ、空気を通さないセルで出来ている以上、蒸れが心配なのですが、幅広の溝があるので通気性も良くお尻にやさしい3Dエアクッションになっているようです。

り詳しくみると、56個の立体エアセル、ラップアラウンド耐荷重方式で、座るとエアバッグ内で空気が均一に行き渡り、座る際のお尻に掛かるストレスを軽減するそうです。まあ、想定ないですね。


スポンサーリンク

ほど書いた溝があるため通気性UPしてます。つまり、3Dエアセル間の隙間があるため、脚、臀部とシート間の熱伝達を減少させる事が出来て、快適な26℃~28℃体感温度を維持してくれます。もう、神の領域かも….

くて折りたたみ可能なため、持ち運びも便利なのは利点ですね。利用シーンを選場を選ばないという事は、家庭でも職場でも使えるって事ですよね。

許国際出願番号 PCT/CN2016/83389(メーカーにて取得)という事で、エアクッションであっても独自の工夫があるわけですね。まあ、だからこそ『まるで雲の上に座っているような気持ち良さ!』 なんだと思います。

っさん、日によっても違いますが、デスクワークが1日最低でも4時間以上あります。このHPの説明によると、1日8時間以上座って仕事をする人は、1時間程度の人と比べて、61%も死亡率が上がるという信じがたいデータまで存在しているんだそうです。


スポンサーリンク

らに、30分同じ姿勢で座る=タバコ1本吸った野と同じくらい体に悪いんですって!! ホントかよって話しですが、座り心地は、仕事の効率に大きく影響することは間違いないでしょう。

うそう、昔事故で脊椎損傷した方が、ドイツで車椅子のフィッティングでマイスターの資格を取って帰国して、褥瘡になら無いように座るのはどうしたらよいかの話しをして下さったのを聞いたことがあるのですが、クッションは体圧を分散できるエアクッションが良いと言っておられました。

にそのこと思い出したんで、思わず購入してしまいました。6月末までのお届けとのことで、まだ、間がありますが、今から凄く楽しみにしています。

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA