PMSに悩むあなたへ届けたい! Monicia

コニカミノルタ株式会社 BIC-Japan Monicia


スポンサーリンク

Monici公式HP

っさんのパートナー、それはそれは酷いPMSに悩まされています。

PMSとは、『生理がはじまる3~10日ぐらい前から起こる不快な症状で、身体的なものから精神的症状まで実にさまざまな症状が現れます。生理がはじまるとうそのように症状が消えてしまうのもPMSの特徴のひとつです。』-出典 OMRON

っさんのパートナーの場合は、特に精神状況が強く表れ、今でこそPMSのせいだと分かっていますので、何とか対処していますが、とんでもない目に度々遭ってきました。


スポンサーリンク

んだかんだと理由無く絡まれ、まさに理由なんかないものですから、どうしようも無く、ただ喧嘩をしてお互いに傷つくことが多々ありました。

、よくよく調べてみると、月経前の数日から10 日間くらいに、極端な抑うつ、極端な不 安、極端なイライラ、著しい情緒不安定、極端な活動に対する興味の減退や集中 力の減退を示すような重症型の PMS を月経前不快気分障害(premenstrual dysphoric disorder: PMDD)と呼ぶんだそうです。

れ、最新の2013年に発表された米国精神医学会の作成した DSM-5 という診断基準にお いて、PMDDは正式な病名として、うつ病と同列に並ぶようになったんだとか。

ートナーは、これです。まあ、そう考えると、当の本人は相当辛いんでしょうね。もっと、優しく接することにしようと思います。

分でも、そう自覚しています。ただ、困ったことに、この極端なネガティブな精神状態に陥った時期を、どうやら自分では認知できないようなんです。

も、おっさんとか、パートナーの家族は、もうすぐ整理なんだと分かるんです。ですから、ソロソロだよって、気づきを促すと、そういえば物忘れが増えてきたから、もうすぐ生理かも知れないと言った感じで認知してくれます。

知さえすれば、自分自身である程度コントロールできるので、重大事態には、前ほどなら無くて済んでいます。


スポンサーリンク

だ、本人からすると、おっさんや家族から指摘されるのは、やっぱり嫌みたいなので、困っていました。まあ、嫌だと言っても、お互いの平穏のために指摘はしていたのですが….

すから、このプロジェクトを知ったときは、もの凄く嬉しくなったのですが、プロジェクトそのものは、もう終了していました。

あ、それでもいずれ商品として出回ると思うので、それを期待しています。

っと、奥様、パートナーの理不尽な攻撃に辟易されている同志の方(笑)にも、朗報ですよね。

なみに、おっさんのパートナーは命の母のホワイトを服用することによって、多少症状は改善されています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA