RICOH Handy Printer

モノクロハンディープリンター


スポンサーリンク

RICOH Handy Printer公式HP

まずは、動画をどうぞ

れ、良くないですか? 簡単に何にでも印刷できちゃいます。しかも、このインクが速乾性で水に強いインクなので、水にぬれてもにじみにくく、あらゆるシーンで使えます。
まさに、「今、書きたい」を実現出来ちゃいます。というか、書きたい場所に手軽に印字出来るわけですね。

たり前ですが、通常プリンターで印字できない物に印字できる出来るので、色々な使い道が考えられます。

えば、ノートや段ボール。印刷するときに煩わしい設定が必要となるラベル、封筒、ハガキ等色々考えられますね。


スポンサーリンク

かも、機動性を活かすにはコンパクトである必要がありますが、このプリンター、僅か315g、つまりリンゴ1個分の重さ。使いたい場所に手軽に持ち運べ、コードレスでスマホと連携できますので、利用場所を選びません。

っちゃくても、本格的な性能で、解像度は、なんと600×600dpi。テキストに加え、QRコードや画像の印刷も出来ちゃいます。さらに、画像やイラストなどを印刷することもできます。

だ、手動で動かしながら印刷するわけですから、多少の慣れは必要かもしおれませんが、二つのモードを搭載することにより印刷したい内容に適した印字が可能です。

ーラーモード
テキスト、バーコード、QRコードをまっすぐ印字するのに適したモードです。

ライダーモード
画像を印刷するのに適したモードで、本体を自由な方向に動かして印刷を行います。


スポンサーリンク

動の限界だと思いますが、1.スライダーモードは印字が曲がることがあります。2.ヘッドサイズよりも大きいサイズの画像を印刷する際、印字結果に白スジやズレが発生します。という欠点もあるようです。

ープン価格・4/17発売予定とのことで、この原稿を書いている時には、Amazon等で価格を調べられませんでしたが、おっさん、強烈に欲しいです。

番使いたい用途は、字が下手なので、祝儀袋や不祝儀袋に使いたいということと、テプラの代わりに便利に使えるのでは無いかと思いました。

くらで販売されるのか、楽しみです。

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA