SimCam AIセキュリティカメラ

ネットも月額料金もなし!これだけで顔認識できる!


スポンサーリンク

SimCam公式HP

何が出来るのかは、まずは動画をご覧下さい。

製品は、要するに、ネット不要で顔認識ができるで、月額料金が不要で本体の価格のみで低コストにAIホームセキュリティを構築できるカメラです。他にも、子供やペット、高齢者の見守りにも活躍します。

SimCamの最大の特徴は、IntelRMovidius?12コアVPU搭載により、セキュリティカメラ単体での顔認識を可能にし、インターネット環境が不要なことでしょう。


スポンサーリンク

かも、AIと謳っているように、使っているうちに、訪問者の顔を覚え、家族だけで無く宅急便や郵便局の方も覚えてくれます。

だの人感センサーを使って通知するカメラと違って、本当に必要な不審者の通知及び録画をしてくれます。

の精度は非常に高く、不審者や未知の対象を認識した時のみ、認識前後15秒の画像を自動的に記録、専用アプリを通じて通知が素早く送信されます。

が一、Wi-Fi環境が途切れても、人や顔の検出および分析を行い記録しています。Wi-Fi環境は、動画を見るためのライブストリームアプリにアクセスしたり、通知を受け取る時に必要なだけです。

SimCamは、撮影した画像をすべてローカルストレージに保存します。別売りSDカードを使用することでですが、最大128GBまで拡張可能です。

SimCamは、1080pフルHDのクリアな画質、さらに双方向(デュアル)オーディオによりリアルタイムでの音声のやり取りが可能です。ですから、不審者に、話しかけることも出来ます。


スポンサーリンク

SimCamは IP65の耐候性を持つので、屋内はもちろん、屋外にも設置可能です。玄関先やガレージ、離れなど様々な場所の出入りの監視に最適です。

らにSony IMX 5 Megapixelsイメージセンサーもによる、暗い場所でも最大15m先まで見通せるスターライトビジョンも搭載していると同時に、オブジェクトモニタリング(静止物の監視)機能で、貴重品の監視にも役立ちます。

ーん、言うこと無しのセキュリティーカメラです。

念ながら、おっさんの家には監視カメラ網があるので、おいそれと入れ替えることが出来ませんが、AIによる顔認証システムを使ったアラートや録画は好印象です。

くに発売されていれば、このカメラで、自宅の監視カメラ網を構築したかったなと思います。

ステムを入れ替えるなら、このカメラで決まりって感じです。

つだけ御注意を。屋外で使えますが、バッテリー内蔵ではにようなので、電源の配線は必要みたいです。間違った情報なら、ご容赦ください。

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA