充電式歯ブラシ除菌キャップ

紫外線で除菌するLGイノテック社UV-C LED搭載


スポンサーリンク

充電式歯ブラシ除菌キャップHP

まずは、動画で確認して下さい。

にはなっているけど、取り立てて注意も払わず、時たま流水で綺麗に洗い流す。そんな感じで、おっさんは歯ブラシと向き合ってきました。(大げさ(^-^*))

の商品、おっさんには、まさに目から鱗というか、上手くピンポイントでニッチなところを狙ったなって感心しました。なんか、上からの評価でごめんなさい。

水だと、正直、気持ちの問題だけで、綺麗になっているかどうか分からないし、多少綺麗になっていたとしても、口の中にいた菌が残っていれば、歯磨き粉の成分等を餌に繁殖そうな気もします。


スポンサーリンク

あ、汚いままでも、匂ったこととかないので、壊滅的な汚れではにのかも知れません。歯磨き粉が、除菌効果を持っていることがありますし、おっさんは、習慣として歯ブラシもリステリンで洗っているので、最悪な状況は免れているのだと思います。

うした中、今回の商品に出会いました。紫外線の除菌効果は確かな物で、実際に、医療用をはじめ、身近なとこだと不特定多数の方が使うスリッパの除菌など、様々な現場で使われています。

ういった意味では、効果は保証されたも同然ですね。

の充電式歯ブラシ除菌キャップの良いところは、小型であり充電式だということではないでしょうか?

なみに、バッテリーは使い方にもよりますが、1日2回の使用で、約一ヶ月保つようです。

ブラシ一本を3分で除菌できるらしいので、極端な話し、朝の時間をうまく使えば、朝家庭で使った歯ブラシを除菌してバッグに入れて、昼はオフィスで使った歯ブラシを除菌するなんて事が出来ます。

つだけ難点があるとしたら、家庭で使うとき、果たして家族と共用が出来るかという事でしょう。

が使った歯ブラシを躊躇無く使える人なら、問題無いでしょうが、おっさんはちょっと、ですね。


スポンサーリンク

の場合は、家族分全員分を買いそろえることになるかと思います。コレは結構な出費かもですね。

の商品、家族の数だけ使うことが想定されているのか、動画だと複数個を壁に付けている様子が映っています。ミソは、マグネットで簡単に付けたり外したり出来るところ。結構よく考えられていますね。

て、おっさんは買うのか? うーん、どうしましょう。コレまでも、紫外線殺菌のグッズを買ったことがあるのですが、正直、見た目に変化が現れるという事も無いので、使わなくなって、売ってしまうパターンが多いです。

回の商品も、あったら良いとは思うのですが、そこまでしなくても良いのかなって思ってしまいます。

いうわけで、ご紹介したのもかかわらず、パスです。このパーターン多くて済みません。

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA