good-bye 俺の加齢臭「A-genty」

これぞオレの身だしなみ!デキるオトコのNewアロマツール!


スポンサーリンク

「A-genty」公式HP

「女性社員から避けられている・・・?それって俺の加齢臭のせい?
頑張る俺の身だしなみ!ニオイとさよなら消臭アロマツール登場!
清潔なソープと爽快なユーカリ、男の渋さを出すウッディな香り。ひと吹きでイケテル男を演出しよう。」が謳い文句です。

いは自分ではなかなか気づきませんし、周りの人もズバリ指摘はしてくれません。

ートナーがいれば、さすがに指摘することがあると思いますが、残念ながら『臭い!!』というだけで、特にどうしろというわけでも無く鼻を摘まんで何とかしてというばかりでは無いでしょうか?

あ、せいぜいファブリーズしてくれれば、良い方かも知れません。


スポンサーリンク


ァブリーズの類い、本当に優秀な消臭剤なのですが、会社に持っていくのも面倒ですし、まあ、それでも持っていくとしてロッカールームにしか置けませんよね。

って、それを使っているということは、臭いって言っているようなものですから。

れがまた微妙で、若いイケメンが使っていれば、臭いにに気を遣っている良い人のなるのですが、おっさんのような加齢臭年齢には、存在するだけで臭いと思われているわけですから、使ったら、やっぱり臭い人認定されてしまいます。

、今回ご紹介するのは、臭い取りの中でも特にスーツの上着に染みこんだ臭いを抑制する物です。商品名も、試行錯誤の連続でやっと作り上げたA-genty[suit recover]となっています。

場の営業の方とか、本当に大変ですよね。それなのに、社に帰ると臭い扱いではたまらないではないですか。

肌の汗は濡れティッシュでさっと拭けば良いですし、下着やシャツはストックしておけば着替えることも出来ます。

でも、まさか、スーツはストックして置けませんよね。今流行のウォシャブルのスーツなら週末に洗濯すれば良いでしょうが、こんなスーツばかりとは限りません。

だでさえ、給料も上がらずお小遣いを減らされる中、クリーニングに順次出せるだけの余裕もありませんし、そもそもスーツの数も多くは無いわけですから、結局、臭いおじさん認定まっしぐらです。


スポンサーリンク

すから、A-genty[suit recover]は、加齢臭おっさん世代のまさに救世主だと思います。スプレーボトルも消臭剤っぽく無いですから、例え机の上に置いてあっても大丈夫でしょう。何といっても、見た目のイメージが大事ですから。

しくはHPをご覧いただくとして、スーツにスプレーした後の臭いも、充分、女性受け(これが一番大事)する物となっているようですから、安心して使えます。

だ、秋口の発送になってしまうのと、1本、20%Offの1800円で載せておられるのですが、この金額には送料の500円が入っており、市販したときの価格は1620円(税込み)より高くなってしまうのが残念です。

は、おっさん、一年を通じてまずスーツを着なくて済む仕事で、ましてや、夏場にスーツのジャケットを羽織ることはありませんので、特にに購入しなくても大丈夫な感じなので見送ります。

も、こんなこんな値付けのクラウドファンディングってあるんですね。予定金額を集めていますから、「臭い」に切羽詰まった方も多いのでしょうかね。ちょっと考えさせられます。

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA