万能型フック・ホルダー「Rabikku」

使い方は無限大!! 今までに無いフック・ホルダーです!!


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

「Rabikku」公式HP

論から先に書きますと、買っちゃいました!!

ックなんて。それこそ星の数ほどあると思います。荷重によって、材質や大きさ、取り付け方法も様々です。

だ、現実問題としておっさんが日常生活で使う物は、せいぜい1キロの荷重もかからないようなフックだと思います。

販品を、用途に合わせて購入すれば、大体の用は済んでしまうわけで、その意味では、市販品に文句はありません。

ゃあ、なんで購入したのかというと、フックの部分が収納できちゃうからです。まさに、ペタッと貼って、クルッと曲がる簡単便利ツールです。

の収納できちゃうっていうのが、最大の売りでしょう。おっさんは、そう断言します。それと、結果論でしょうが、引っかける部分が緩やかなU字型で、幅広なのもポイントです。


スポンサーリンク

Pに紹介がありますが、ヘッドファンを書けるのにちょうど良いですね。

と、帽子やタオル掛けにも最適かも。しかも、前述の通り、使わないときは収納できちゃうので、壁がスッキリしますし、引っかかってしまって怪我をする心配も無し。良いです。

さに、ありそうでなかった万能なフック・ホルダーですね。


スポンサーリンク

だ、スマホホルダーにするには、ちょっと心配かな。収納できるという事は、重さがかかれば、閉じてし合うという事ですから。HPにも、(重さがある)タブレットには使えませんと書いてあります。

あ、ここはアンビバレントですね。

Rabikkuの使い方はとっても簡単!

まず裏面のシールをはがして…

貼りたい場所に貼るだけ!

※貼る前に貼る場所の汚れを落とすことで粘着力が長持ちします。←表面がざらついていたり凹凸があると無理みたいです。

あとはワンプッシュするだけ!

ック部分を使わないときは簡単に収納することができ、さりげない「アクセント」としてRabikkuはあなたの生活に溶け込むことができますとありますが、その通りでしょう。

さに利便性とデザイン性を兼ね備えた究極のアイテムです。

く手元に来ないかな。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA