2019年 台風19号

関東直撃かも知れませんね。


スポンサーリンク

日は、10月9日。今週末の超弩級の台風上陸まで、後3日。今の予報だと、東京で、災害が発生する率は47%だそうです。

回も書いているように、おっさんの家で直接的な台風被害というのは、庭木が倒れた事があるくらいで、実質的には皆無と言って良いのですが、今回は、やばそうな雰囲気です。

れに、ただでさえ台風15号で大きな被害を出した千葉では、泣きっ面に蜂です。しかも、暴風雨の範囲は15号の4倍以上が予想されていますので、再度、大きな被害が出ることも考えられます。

とするなら、少しでも、もしもに備えなければなりません。事が起こってからは、流通経路も、一時的にマヒするので、あっという間に必要物品が不足することになります。

すから、一両日中に、必要物品の備蓄が必須だと思われます。


スポンサーリンク

料、電池、飲み物、懐中電灯、ラジオなどこれまでの定番アイテムに加え、現代社会においては、スマホのバッテリー切れは致命傷ですので、モバイルバッテリーは必須です。
それも、持ち歩くわけでないので、なるべく大容量の物が良いかも知れません。

っそのこと、電気製品を使える容量のバッテリーも良いかも。

れから、もし、屋根が破損したときのことを考えて、ブルーシートの備蓄も必須でしょう。出来れば、丈夫な物の方が良いですね。

戸が無い建物なら、飛散防止用のテープも必要かも知れません。

た、高潮と重なるようですから、場所によっては排水ポンプや土嚢も必要になるでしょう。

にかく、時間がありません。Amazonプライムとかを使えば、まだ間に合います。無論、買い出しに行かれても構いません。備えをした方が良いと思います。

も、なんで台風って、週末にやってくるのですかね? 本当に不思議です。

と、おっさん、土曜の午前中は仕事で、都心に出かけなくいてはなりません。当然、カッパや靴カバー等を準備して向かいます。


スポンサーリンク

応、リックカバーを持っているのですが、ちゃんとした防水リックを、敢えて調達しました。備えあれば、憂い無しですよね。

ょっと心配なのは、地下鉄への浸水です。国土交通省だか東京とかのシミュレーション映像を見たことがあるのですが、場所によっては、完全水没ですものね。使うのが、一番深いところを走行している、大江戸線なので心配です。

っとも、大江戸線は、災害時に活躍するように作られているとも聞きますので、大丈夫なのかな?

あ、電車が止まらないうちに帰れると良いのですが。

おっさんズ チョイス

【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ】 スパイダーズX ハンガー型 1080P 暗視補正 64GB対応 スパイカメラ (H-888)

【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ…

¥24,800(税込)

●約12時間の長時間稼働に大容量64GBメモリー対応の超スタミナモデル!●ハンガースタンドやフックに掛けるだけ…



空調リュック COOL PACK(クールパック) KRKS01

空調リュック COOL PACK(クールパッ…

¥7,992(税込)

お持ちのリュックに装着するだけで背中にたまった熱や湿気をファンにより排出し常に快適にリュックを背負うことができ…



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA