リストレスト-マウス操作を楽に! 200-TOK018BK

丸形・エルゴノミクス・腱鞘炎防止・マウス操作連動・ハード素材・小型・ブラック

リストレスト紹介HP


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

動画で確認!

ウスに使うリストレストって、なんだって思いましたが、動画で良く分かりますね。

宅勤務の方も多いこの頃、オフィスと違って快適なデスク環境とは、なかなかいかないのではないでしょうか?

っさんも、その一人です。前にも書いたように、キーボード周りは板を使ったて広くしましたのので、随分ましになったと思っていたのですが、先日、二週間ぶりに職場に行ったら、やっぱり職場の机の方がはるかに使いやすいんです。

んな時、サンワさんからの広告が目にとまり、少しでも快適に仕事が出来るかと思い買ってしまいました。

ーワードは-丸形・エルゴノミクス・腱鞘炎防止・マウス操作連動・ハード素材・小型・ブラック-みたいですね。


スポンサーリンク

想外だったのは、手首と一緒に動く構造です。

ので、当然裏面は滑りやすいカーブ形状のハード素材仕様で、マウス操作と連動して快適に操作できるようになっています。

れに、準備無く直ぐに使えるように、位置合わせの必要が無い丸く中央部がくぼんだ形状になっていて、手や腕を離してもすぐにクッションと手首がフィットします。

ういうことって大事で、簡単直ぐに使えないと、あっという間に無用の長物になってしまいますよね。

手く手首の圧力を分散できる構造で、しかも手のひらに収まる小型サイズ。買うしかないでしょって感じで注文しました。


スポンサーリンク

画にもありますが、面白いなと思ったのが、2個使いです。確かに、キーボード操作とマウス操作をスムーズに行うことができると思いますが、取り敢えず、一個で使い勝手を確かめたいと思っています。

かし、世の中には、本当に変わったというか痒いところに手が届く製品ってあるんですね。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA