二次交通事故を防止「S-light」

・緊急・災難・非常時に最大限の効果を発揮!


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

「S-light」紹介HP

動画で確認して下さい。

うお分かりだと思いますが、サインを表示出来る三角掲示板ですね。

つては、7つの機能を備えた三角表示板「TRILIGHT」 なんて物をご紹介したこともありました。

ぜ、この手のものにこだわるかというと、高速道路等での停車は、本当にリスクが高いからです。

もかかわらず、三角掲示板さえ積んでいない車が多いのが現状では無いでしょうか?


スポンサーリンク

Mercedes-BenzやBMWの用に、トランクに三角掲示板が仕込んであれば問題無いのですが、そんな車ばかりではありません。

すから、警告掲示板を見ると目が行ってしまうのです。

回ご紹介の「TRILIGHT」は目の残像機能をうまく使って、メッセージを発信できるのが良いですね。

体の底には強力なマグネットが装着されているので、ボディーの側面でも装着可能です。

た、フレキシブルアームが付いているので、装着角度も思いのままになります。

通の三角掲示板と違って、屋根の上にも装着可能ですから、視認性も抜群です。

ょっと、高いと感じるかも知れませんが、例えば、濃霧の時などにも有効です。

っとも、この使い方は、車が動いていると、多分日本では違法ですけど。


スポンサーリンク

か、誘引効果とか行って、ぼっーて、運転してると仮にそれが停車している車であっても、それに突っ込んで行ってしまうと聞いたことがあります。なので、目立つサインは凄く有効なのでな無いでしょうか?

源は、単4電池6本。定期的に、電気残量を確認して使わなくてはならないので、その場で直ぐ交換できる乾電池式の方が、充電式よりむしろ便利ですね。

れと、例えば、災害で孤立したときにこれがあると、ヘリコプターに発見されやすいなんて無いですかね? 当然、文字は読めないでしょうけど、ある程度の面積が点滅して見えて、発見されやすいように思います。

ーん、これ良いな。ただ、おっさんお車には積まれているので、取り敢えずの需要がありません。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA