「ポテラッパー」手を汚さずに、ポテチを食べよう!

ポテチは「食べる」から「飲む」へ? withコロナにもピッタリ!?


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

「ポテラッパー」紹介HP

「飲む」って、どうするんだ? 動画で確認。

るほど、そういう事ですか。確かに、手は汚れませんね。

だ、手を汚すのが嫌なだけなら、専用のトングって方法もあります。

も、保管は、当然出来ませんね。

ポテラッパー」なら、手を汚さずに、片手で簡単に食べられますし、食べ残しがあっても、キャップを閉めるだけで、しっかり湿気させること無く保管が出来ます。

こから、こういう発想って出てくるんでようね? 本当に、凄いと思います。


スポンサーリンク

ゃあ、おっさんは、この製品を使いたいかというと、微妙です。

年の習慣で、あのアルミの袋をバシッて開けて、手をギトギトにしながら食べてきたので、そのこと自体にあまり不便とかを感じていないんです。

つだったか、そんなに遠くない時期、若い女の子が、手が汚れるのが嫌だと割り箸でポテトチップスを食べていたのを見て驚愕しました。

のように感じる人が多いから、先ほどご紹介のトングもあるわけですし、使う理由も至極真っ当で、理解出来ます。

も、おっさんは、苦労しながら蟹の皮を剥いて食べる、落花生を割って食べるのが好きです。

れらも、そんな事しなくても食す事が出来るわけで、手を汚しながらポテトチップスを食べるのも同じ感覚です。

だ、だとしても、例えば車の中でコレをやられたら堪りません。


スポンサーリンク

に小さい子には、ポテトチップスなんて絶対渡さないと思います。

かいポテチがシートを汚し、脂ギッシュな手がガラスや内装を脅かす。想像しただけで、背筋が凍ります。

分、蟹も落花生も車の中じゃ、食べないですよね。あっ、落花生は食べるかも。

っさんが言いたいのは、同じものを食べるにしても、TPOに応じて食べ方が有るって言うことです。

考えると、「ポテラッパー」ありです。まあ、それでも、3.3cm以下に粉砕するのには抵抗がありますけど。

んなところが気にならない人は、逆に、超合理的なアイテムですから、ぜひ使って見てください。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA