スマホグリップ「goBelt」ワイヤレス充電もOK!

【ドイツ発】世界最薄級!

goBelt紹介HP


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

動画で確認しましょう!

っさん、スマホはdocomoとauの二台持ちです。

docomoの方は、Xperia XZ2 CompactSO-05Kでauの方は、iPhoneXです。

Xperia XZ2 CompactSO-05Kがメインのスマホで、電話やメール、Suica等はこちらで使っています。

iPhoneXは、ゲームとか動画の鑑賞用に使っている感じです。

っさんは、極端に手が小さいので、Xperia XZ2 CompactSO-05K位の大きさがベストなんですけど、さすがに画面が小さくて嫌だなって思ってます。

して、バカなこだわりですが、国産Androidスマホの雄であるXperiaは常に持っていたいと感じつつ、iPhoneも持ちたいというそれだけの理由で二台持ちなんです。

あ、キャリアが複数だと、もしもの時に便利だという事もありますけど。

、ご存じのように、iPhoneX、そこそこの大きさなので、おっさんの手には余ります。

こで、リング系のアイテムを使ったり、現在はstr@pperというストラップを使っていたりするのですが、どうも上手くないんです。

なみに、Xperia XZ2 CompactSO-05Kでも、ストラップを使っているのですが、特に問題はありません。

いうのは、リング系は、スマホをしっかり固定するには良いのですが、ワイヤレス充電(Qi)が上手くいきませんでした。


スポンサーリンク

Xperia XZ2 CompactSO-05Kは、ワイヤレス充電(Qi)ではないので、関係ないんです。

うなると、Suica等の電子決済にも?が付いてしま気がして、安心して使えません。

といって、ストラップだと、ワイヤレス充電(Qi)は当然可能ですが、上手く固定して持てないというジレンマを抱えているのです。

ころが、今回ご紹介のgoBeltは、ドイツのデザイナーにて開発された、なんとたったの「1mm」極薄スマホグリップなんです。

して、何と言ってもワイヤレス充電(Qi)に対応しているのがミソです。


スポンサーリンク

かも、こんなにも薄いのに、しっかりとしたスマホグリップになります。

た、形を変化させることにより、スタンド機能も使える「革新的アイディア商品」なんです。

goBeltの取り出しは「指1本」で可能です。しかも、折りたたみも簡単です。

通しの穴は、大きすぎず、小さすぎずの最適サイズ。

して、goBeltは、もちろん指1本でも使えますが、指2本でぴったりフィットするサイズ感にしてあります。安定重視ですね。

タンド機能ですが、goBeltを取り出し、ベルトをひねることで可能となります。また、左右どちらへもひねることができます。

さに、革新的なアイディアで生み出された独自の省スペース設計のgoBelt、思わずポチってしまいました。

が到着したら、インプレッションしますね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA