ハイパー時短電動ブラシ「Skadu」

キッチンもお風呂も車もこれ1つでキレイ!

「Skadu」紹介HP

動画を見てみましょう。

の手の物って、見かけ倒しで結構使えないと思っていたんです。

も、下の電動はたきを使って、考え方が変わりました。

骨で重くて単3電池が4本も必要で、とってもじゃないけどスマートな製品ではありません。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

ころが使って見ると、なんとも具合が良くて、現在二台目を使用中で、コレ無しの部屋掃除は考えられなくなっています。

して、今は、頑固な汚れのこびりつきとかは、ステンレスたわしを使って対処しています。

も、コレがあれば随分便利に楽になるだろうと思いますし、電動のはたきと同じく、手放せなくなる予感がするのです。

にかく、こびりついた焦げや油汚れは時間がかかるのと、気を付けないと、相手に傷を付けてしまうので厄介です。

水溝のヌメリなどをこすり落とす作業も、時間や手間がかかって面倒な物です。


スポンサーリンク

こで、今回ご紹介のハイパー時短電動ブラシ「Skadu」を使えば、独自のモーターテクノロジーで強力かつ時短洗浄が出来ちゃうんです!

徴は、特許を取得した独自開発のモーター制御で、3つのブラシをそれぞれ違う方向に回転させられる事なんです。

の異なる3つの動きの相乗効果によって、こびりついた強い汚れも力を入れずに素早く除去でます。

合他社製品の5倍の洗浄効果を実現しているんだとか。

かに、Amazonを探ってみたら、モーター直結のシャフトに付いたパッドがまわる物しか見当たりません。


スポンサーリンク

らに、ヘッドは付け替え式で、3つのブラシが逆回転する「トリプルヘッド」の他に以下3つを用意してあるので、実用性がぐっと高まっています。

「ボトルブラシ」は、ボトル・哺乳瓶・グラスなど細長い形状のものを30cmの深さまで洗えます。

「スクラッチフリートリプルヘッド」は、ステンレス製品など傷をつけたくない繊細なものの汚れ除去に最適です。個人的に、コレ一押しです。

「胴スクラバー」は、鍋底にこびりついた焦げなど、より強い力で汚れを磨き落としたいときに便利です。

Skadu」はキッチンツールはもちろん、洗面台、バスタブ、鏡、さらには車や自転車、靴なども使え、これ一つで家まわりのあらゆる拭き・洗い・磨き掃除が一気に時短できちゃうというのですが、その通りかなって思えます。

ん、車は部位によってやっぱり傷が恐いですが、フロアマットなんかには最適ですね。

れに、靴に使えるというのは、相当便利かも。

換パッドは、100%リサイクルで環境にやさしく、専用アプリで購入可能です。

だ、約6,300円異常の価格みたいで、ウーン、この価格だとどうなんでしょうね?



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA