冬のスポーツ観戦の強い味方。真空断熱ポカポカシートVer2

無電源!で持ち運びやすい.


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

は、別に必要としていないのに、目がいってしまった製品です。

どきは、モバイルバッテリーは必要とは言え、簡単にヒーターが使えるので、おっさん、ヒーター内蔵のクッション持っています。

ぐ暖かくなるし、気に入っていますが、やっぱりバッテーは邪魔と言えば邪魔です。

ので、ヒーター付の商品等多々ご紹介しているのに、実際に使っているのは、前述の物を除けば、カップウォーマー・クーラーだけです。

ルチェ素子使ってやつで、職場で便利に使っています。

での飲み物は、THERMOSの断熱カップを使っています。

と言っても、手間無しで注ぐだけですから。

、今回ご紹介のポカポカシートVer2も同じ真空断熱なんですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

回の商品、なんでも、Ver1があったそうで、そこからクッションの厚みを増したこともあり、座り心地がさらに進化しているんですって。(後述)

<


スポンサーリンク


span style=”color: #0000ff;”>っさんが考えられないシチュエーションは、スポーツ観戦やイベント参加なんですが、確かに会場の椅子はきっと冷え切っていて寒いですよね。

ウンとか着ていても、じわじわと冷気を感じてしまうことでしょう。

も、今回ご紹介の製品なら、自宅リビングにいるようにふんわりと心地良い暖かさを感じられるでしょう。

うそう、電源を喪失した災害時やアウトドア、また、車中泊でも活躍しそうですね。

だ、一枚では足りないので、それなりの枚数とそれにともなう費用はかかってしまいますが、連結することが可能です。

回の製品から 座りごこち4倍(ウレタン1cm厚→4cm厚)・サイズ(A3サイズ→40cm×40cm)・肌触りの各要素ががさらに進化しているそうです。


スポンサーリンク

空断熱シート採用しています。つまり、真空魔法瓶の構造をおしりの下に実現しているわけです。実は、ウレタンフォームの約16倍の高水準の断熱性

スライドリング マテリアル』を採用していて、座り心地性能を実現しています。

だか、この素材も、研究開発の末出来た優れものみたいです。

あ、ひとえに自分の体温を逃さず活用するため、電源不要で暖かいのが良いですね。

だ、真空断熱材の使用のためか、御値段は約1万円と高めです。

あ、ランニングコストがかからず、ただ座りたい場所に置くだけで使えるのですが、そこをどう考えるか、つまり、ニーズがあるなら神だと思いますが、ニーズが無い人の触手は動かないですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

は、持ち運びの際の大きさが課題かもです。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA