コロナ支援で、ウインナーソーセージ注文してみた!

キャッチフレーズは、『【食費を抑えたい方必読!】本場の美味しいソーセージをた?っぷりお届けします?』

コロナ支援「オーストリア産ソーセージ2種」

日は、中華の餃子、シュウマイ、あんかけ丼の具で支援してみたのですが、、値段はそこそこしますが、やっぱり味が本格的で違ったので、今回も、別物ですが支援する気になりました。

まずは、動画を見てください!

茶苦茶美味しそうでしょ!

だ、安いのかどうかいまいち分かりません。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

ので、ウインナーソーセージ 2キロhttps://amzn.to/2ZBVwoxでググってみました。

うすると、グラム、1円とか見つかりますが、送料がかかるので、今回ご紹介の物を超える安い物は見つかりませんでした。

段的には、絶対買いです。

っとも、動画や写真は太くて大きい物をイメージしますが、。実際には普通のウインナーソーセージのサイズですから、ご注意くださいね。


スポンサーリンク

のことは、ちゃんとHPに書いてあります。良心的ですね。

※画像ではサイズが大きく見えますが、実際の長さは7cm程で市販のソーセージと同等です

て、後は味です。

回ご紹介の製品は、本来ホテルやレストランで提供されるはずだったはずだったソーセージです。

食会場にて、必ず提供されているウインナーソーセージ、まずかった記憶ありますか?

論、ホテル自家製のこだわりのウインナーソーセージには負けるかも知れませんが、朝食の時間に美味しく食べられていたウインナーソーセージですから、何の問題も無いはずですよね。


スポンサーリンク

、おっさん、考えたのですが、どうせならたくさん食べたいなって。

だ、冷凍庫のスペースの問題もあるので、今回は、4キロ4000円の支援を選びました。

うそう、送料は無料ですが、キャンプファイヤーのシステム使用料が220円かかりますので、悪しからず。

紹介のHPでは、ウインナーソーセージを使ったレシピも複数紹介されていて、今から楽しみです。

なみに、到着は4月のようですが、暖かくなったら本格化するBBQにも良いかも知れませんね。

真見たら、少しでも早く食べたく食べたくなってきました。待ち遠しい。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA