利用料0円のAIパーソナルクラウドフォトストレージ artron UTO

さらに、写真、動画の整理はもう不要!

artron UTO(アルトロン ウト)紹介HP

動画で確認。

のような製品なのかというと、スマホや一眼レフなどで撮った写真や動画を、AIが自動で整理、バックアップしてくれるというものなんです。

プリを通して、家族や仲間と簡単に共有もできます。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

、artron UTO(アルトロン ウト)は、利用料0円の最もスマートなパーソナルクラウドフォトストレージなんです

分で撮影した写真や動画データって、何も考えずに例えばスマホの中にしまったままにしていませんか?

うすると、いつの間にかスマホの容量の限界を迎えてしまって、慌てて不要なファイルを捨てることになります。

ころが、慌ててやる作業ですので、後日必要だった写真を削除してしまっていて、しかも復元が出来ない状態で往生した経験ありませんか?

ので、おっさんは撮影した物は、自動的にDropboxに転送する設定にして使っています。


スポンサーリンク

Dropboxに正式に代金を支払っているので、無限にアップロードできる訳ではないですが、十分な容量を確保しているんで安心してます。

ゃあなんで、今回 artron UTOをご紹介するのかというと、撮った写真や動画は専用アプリでAIが自動でフォルダを整理して、自動でバックアップしてくれるからなんです。

って、自動でフォルダを整理ですよ! 超良いではないですか!

artron UTOは、お仕事や趣味で、写真・動画をたくさん撮る方、家族や友達と写真をシェアしたい方にぴったりです。

数デバイスの写真もまとめてAIが管理してくれ、その際、重たい写真や動画でも画質を落とすことなくオリジナルの画質で保存してくれて、UTOアプリからまとめて閲覧できます。

のようなフォルダー分けになるかというと、アプリ・SDカードなどからAIが自動で「顔、撮影地、動画」などを AIが認識して自動で振り分けしてくれるんです。


スポンサーリンク

にかく、デジカメ(スマホや携帯のカメラを含む)になってから、飛躍的に管理すべき対象の写真の量が増え、現実問題としてお手上げでただただ保存するだけになってしまっていませんかね。

artron UTOなら、様々なシーンに神対応してくれます。

・撮影日時・場所・顔など自動ソート機能でフォルダ整理から解放
・スマホ以外のカメラで撮った写真や動画もアプリでまとめて閲覧
・撮影したカメラ機種ごとの写真を確認できる
・重たいRawデータも劣化することなくオリジナルの画質で保存
・UTOに一眼レフのメモリを直接挿すだけで自動アップロード
・スマホ容量不足を劇的に解消

して、UTOアプリであらゆるデバイスに対応し、テレビにつなげて大きなスクリーンで鑑賞出来ます。

・外出先でも専用アプリから自動的にバックアップ
・スマホ容量を気にせず、ご自宅に置いた自分専用のストレージに直接保存
・スマホを機種変更してもアプリを入れるだけで、変わらずに使える

と言っても利用料0円でずっと使えるちゃいます!

回UTOストレージを購入してしまえば、利用料を気にせずずっと使い続けることが出来ます。

らに、ストレージは2つまで接続でき、自動的に複製するRAID1(ミラーリング)ができます。

強ですね。

ルチユーザーに対応しているため、UTOアプリをインストールすれば、離れた友人や家族とも写真や動画を共有できます。

仕様一覧
● 対応メディア
SDカード(SD/SDHC/SDXC)、USBフラッシュメモリー、外付ストレージ(HDD/SSD)
● 再生可能ファイル
写真:JPG/JPEG、PNG、HEIF、Live photo、Rawファイル
動画:3GP、MP4、M4V、MPG、MPEG
● ポート
USB 2.0×2 (USB 3.0も可)
SD Card Slot (コネクターがあればmicro SDも可)
● ディスプレイ出力(写真のみ)
HDMI端子
● プロセッサ
Quad Core ARM Cortex A5 and Quad Core GPU
● 内蔵ストレージ
4GB(OS、ファームウェア用)
● メモリ
1GB DDR3
● ネットワークコネクション
Wi-Fi 802.11b/g/n
Bluetooth 4.0
Gigabit Ethernet
● オペレーティングシステム
Linuxベース(専用OS) これは良いことだ!
● 電源
AC100V 50/60Hz (ACアダプター付属)
● 製品寸法
(奥×幅×高さ) 60.3mm x 132.2mm x 52.5mm
● 製品重量
本体のみ 300g

真の枚数が増え続ける貴方、如何ですか?



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA