一姫二虎三ダンプ

コレ、危ないドライバーの事ですが….

うこんなこと書いたら、女性差別だと叩かれそうですが、それでも気になるので書きますね。

なみに、二番目の虎は、酔っ払いのことですから言語道断です。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

日も、飲酒の上でトラックを運転して下校途中の小学子の列に突っ込んで死亡事故を起こした馬鹿者がいました。

当に勘弁して欲しいです。飲酒は、自分の意思なんですから。

番目は、ダンプですが、無論無謀な運転をする人はいるでしょう。

も、それは他の車両も同じ事です。

は、何故恐れられるかというと、ぶつかったり接触したりしたときに最強の車両だからでしょう。

点も高いし、最強の鎧を身に纏っているとなると、運転が少し粗暴になるのも分かるような気がします。


スポンサーリンク

っさんも、たかが4トンダンプですが運転したときそんな感じを受けました。

も、おっさんはダンプが恐いなって特に思ったことはありません。

にかく厄介なのが、姫-ヒメ 女性ドライバーです。

く悪いことをしている気も無く、恐ろしいことを平気でします。

折車線が無い道路で、右折待ちをするとき、車を斜めにして待っている車がいることありませんか?

いてい女性ドライバーの印象です。

続車も、対向車も邪魔で仕方が無い。

っすぐなら、すり抜けられるのに。


スポンサーリンク

ぶん、自分のことで精一杯なんでしょうね。

れと、ジムニーシエラに乗っていて思うのが、女性ドライバーの方が車間を詰めてくるんです。

っちゃい車なので仕方が無いのかも知れませんし、ひょっとしたら、何らかの他心理的要因なのかも知れませんが、腹立たしいです。

國霊神社の御守りとかがリアガラスに貼ってあったりするので、男の人は敏感に感じるんですけど、女性には効果無いですね。

んな御守りステッカーかは、大國霊神社のHP見てください。

れと、ちょっとしたカーブや坂道でやたらとブレーキを踏む、あるいは踏みっぱなしにするって運転も、比較的女性がい多くないですかね。

っとも、コレは男女問わず高齢者に多い気がしますけど。

ェードしないかと、心配になっちゃいます。

、ある金曜日の19時頃であったヒメドラの話を書きます。

険とか腹が立ったという事は強く感じなかったのですが、あまりの配慮のなさにあきれた出来事です。

意もしませんでしたが、したところできっと理解もしなかったと思います。

況は、T字路(正確には、細い道があって直進も出来る交差点)の縦棒を、上の横棒に向かって走っていました。

横とも片側二車線です。

っさんは、左折のため左車線を進んだのですが、信号機のある交差点の直前に駐車してるんです。

の車の前に、軽自動車が信号待ちをしていましたが、おそらく駐停車禁止の交差点付近5メートルに該当すると思います。

に、道交法に違反してるからって、なんだ! って思っている訳ではなく、このヒメドラ-おばさんですけど-、車線の真ん中にハザート点けて止まっていて、且つブレーキを踏んでいるので、ストップランプが付いていたんです。

の状況って、ハザートの消し忘れって思いませんか?

う思って、後ろに付いたら、停車中だったんです。

んだって思って、追い抜きざま運転席を見ると、誰かを待っている様子のおばさんでした。

めて、左に寄ってくれれば良いのに、自分都合でこんな止め方です。

当に嫌になってしまいます。

カなのって思いますが、おっさんがおかしいのでしょうかね?

際には、別に声をかけてもいないし、クラクションを鳴らしてもいません、ただ、追い越しざまにちょっと空ぶかしをしましたけど。

も、全く効きません。そりゃあそうです。悪いことをしている自覚が無いのですから。

メドラの恐さは、ここでしょうね。

レが、おばさん以上になると、もうぜったい自分が悪いなんて事はみじんも思っていません。

、煽られるわけです。

るのは、悪いんですよ。

も、何か、因果応報みたいな気もしてしまいます。

局、視野が狭いというか、周辺の状況確認が下手くそなんでしょうね。

わばらくわばら。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA