コロナワクチン、二回目接種終わりました!

それと、最近のコロナについての感想です。

Pfizer社製ワクチンの二回目は、きっちり2週間後に打つことが出来ました。

果とし、7月中の終了し、打ち終わった時点で、60歳~64歳の二回目接種率が3.5%だったので、早めの完了という事になると思います。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

治体によっていかんともしがたい差はありますが、ネットで素早く予約が出来た事による恩恵のような気がします。

て、恐れていた副反応ですが、結論から言うとありました。

っていた程では無く、とにかく怠くて仕方が無いレベルで終わりました。


スポンサーリンク

も、発熱したというレベルではありませんでしたし、動こうと思えば通常と同じ行動も可能でした。

だ、接種直後からふわふわした感じがあリました。もっともコレは、迷走神経反射の可能性が強いですね。

診の時に、医者が接種翌日は「出来れば家で安静にして頂いた方が良いですよ。」と言っていたので、その性もあっての怠さであった可能性もありますが、大事を取って休みました。

ッキーなことに、有休使わなくて済んだので、ある意味「コロナ」様々です。

て、ラムダ株の驚異が迫る中、現在のデルタ株は、恐ろしい感染力を発揮して、感染者数はまさにうなぎ登りです。


スポンサーリンク

クチン接種者が増え、特に高齢者においては、感染や重傷者数が減ったのは事実でしょう。

だ、母数が増えれば、結果として重傷者も死者も増えるのは確実です。

れを、単に、パーセンテージで表して、大丈夫だという事に意味があるんでしょうかね。

えば、死亡率が1%から0.1%に下がったとして、罹患した人が1000人だったら、やっぱり一人は死んでしまうわけです。

しコレが10000人なら、毎日10人が亡くなる計算です。

かに、全くのノーリスクにはなりません。

も、避る事が出来る死は、回避すべきです。

もかかわらず、ワクチン頼みで、難易も出来ない政府、自治体。



も変わらず、人流の抑制を訴えかけるのみで、Olympicも、高校野球も、自治体によっては各種イベントも開催する。

の滅茶苦茶なメッセージが、緊急事態宣言の効果をスポイルしているのに、未だに気の緩みだとか情報が伝わっていないとかバカな事を言っている。

うじゃ無くて、政府が、自治体が大規模イベントするなら、大丈夫というメッセージが伝わっているんです。

、大きなお金が動く大規模イベントは開催されるのに、コロナ対策をやっている感を出すための生け贄として、飲食店や、例えば海水浴場や河川敷のBBQ状がやり玉に挙がって営業中止なり閉鎖になっている。

りゃー、みんな怒りますよ。

Olympicの視聴率が20%越えてるから、人流の抑制に役に立っている。

んな子供だましを堂々と述べる政治家、バカというか、国民を舐めきっているでしょ。

もそも、どのチャンネルでも、Olympicやっているんだから、視聴率が上がるの当たり前じゃん。

かも、Olympicやって、日本が金メダル沢山取るなり名勝負が行われれば、Olympicやって良かったって言う世論になるから、感染者数は気にすることは無いって、舐めた考えのようです、政府は。

っさんも、オリンピック反対で、だけど、いくつかの競技を見て、狂喜乱舞しました。

も、それは結果であって、政府が感染者数を顧みないで、Olympicをやるという狂気を演じ、そのつけを国民に押しつけたことは許しがたいことです。

日に記事では、中等症以下の軽症者は自宅療養が原則となるというニュースが駆け巡っています。

れれ、安全・安心の中での開催では無かったの?

レって、医療逼迫が起こることが前提でしょ。

流は、十分に抑えられているんじゃ無かったの?

のに、なぜ、感染が拡大してるの?

かも、デルタ株は、飛沫感染とエアゾル感染がメインだと専門家が言っているのに、その対策を示しましたかって?

の感染だと、ロックダウン以外無いんだけど、やっと検討するとかしないとか。

もそも、自宅待機の人が亡くなることあったじゃない。

の時、いくら症状が軽くて自宅療養が適切であったとしても、急変が起こるから入院だったわけでしょ。

人暮らしの方が、急変したら、死んじゃいませんかね。

病がある方は、入院って言うけど、持病を自覚していない人もいる。

するに、自宅で無くなる方がいても良い前提の施策です。

わってるね、政府。

いう分けで、愚痴を一気に書かせて頂きました。悪しからず。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA