脳波を使ったコミュニケーションツール“necomimi”

素直に「キモチ」を伝えられます!

“necomimi”紹介HP

動画をどうぞ!

んとも可愛いですね!

用性が有るのかと言えば、激しく???


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

じゃ無いですが、どん兵蔵のきつねうどんの吉岡里帆さんの狐の耳、滅茶苦茶可愛いでしょ。

ので、今回ご紹介の“necomimi”、凄く期待しています。

Pをよくよく読んでみたら、同じコンセプトの物があって、その改良版らしいです。

来型と違って、よりコンパクトになり、充電式に改良されスピーカーも追加されたんですって!

かし、脳波を検出して動かす事なんて、よく考えましたね。

いうか、脳波の利用が簡単に出来るようになったという事なんですかね。

あ、いずれにせよ、装着した“necomimi”のセンサーが脳波をキャッチして、「キモチ」を計測します!

して、「集中」や「リラックス」、「ゾーン」といった脳の状態により、ネコミミの動きが変化します。


スポンサーリンク

フモフのカチューシャで、ネコみたいにかわいく変身でき、コミュニケーションがもっと楽しくなるわけですが、おっさんのような恐い顔には似合いませんね。

クハラかも知れませんが、若い可愛い女性御用達のような気もします。

作ですが、集中していれば耳が立ち「ニャッ」、リラックスしていれば耳が寝て喉を鳴らす「ゴロゴロ…」、「ゾーンに入った状態(耳がバタバタ)となります。

がするので鏡を見なくても自分の状態を知ることができますね。

15000円程しますが、貴方は購入されますか?


スポンサーリンク

の写真のように、みんながコレを装着して、トランプとか人狼ゲームとか合コンとかすると、凄く盛り上がりそうですね。

も、悲しいかな、おっさんには必要とする機会がありません。

波の計測は、病気の時になりそうですよね。

れから、死が近づいてくるのは仕方が無いのですが、後10歳若かったら猫耳も違った風に見えるんでしょうけど、要らないなって思ってしまいます。

白いので、ご紹介したんですけど、ごめんなさい。

ういう思考が、また、老いを進行させることになるのかな?



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA