何と、一週間前倒しで大掃除終わっちゃいました。

結局は、道具と思い切り?ですね。

来なら、年末旅行の前、今年だと28~29日に行きますので、26日の日曜日に終わるはずだったんです。

も、基本的に作業が出来るのが土曜日だけなので、焦っていました。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

すので、たまたま半休が二回取れたので、それを掃除にあてたら終わっちゃいました。

あ、歳を取ったらいろいろな事をうち捨てても良いわけで、大掃除もしなくても何ら生活上は問題がありません。

るのは、精神衛生上の問題。やらないと落ち着か無いのです。

神様に失礼みたいな気がしますし、大掃除することでプチプチ断捨離も出来るので気持ちが良いのです。

も、今年は、思い切って手筈を単純化しました。


スポンサーリンク

えば、今まではフローリングのワックス掛けの前に、ケルヒャーのスチームクリーナーをかけて、古いワックス成分を取っていたのですが、結局それほどとれていませんでした。

 

場所によっては、古いワックスが積層化して、汚無い状態でした。

そこで、今年は、ピンポイントで積層化したワックスをスクレーパーで落とす作戦にしたら大正解。

 

いところが無くなったので、ワックス掛けした後が凄くスッキリした感じになりました。

あ、それでも、ワックス掛けの前に、フローリング状の汚れは落としたいので、モップ掛けをしたいわけですが、これはスプレーモップが大活躍。

 

をかがまなくて良いし、塩水を電気分解した次亜塩素酸水をボトルに入れて使うと、除菌できるし、まあまあ綺麗になるし簡単でした。

 

壁の掃除は、ケルヒャーの高圧洗浄機で行っているのですが、昨年、やろうとしたらホースの計が細過ぎたようで上手く作動しませんでした。

 

当は壊れているのかもしれませんが、検証せずに一年経ってしまいました。

も、今年は新しく買ったバッテリー式のケルヒャーがあります。

 

論、AC電源の方が強力ですが、専用ホースに電源を引っ張ることを考えると、本当に大変です。

出水量こそ小さいですが、普通のホースに繋げてコードレスですから、サクサク進みました。


スポンサーリンク

年ほって置いたコンクリートのたたきの黒ずみもそれなりにとれましたので良しとします。

れも、完璧を追いやった為、楽になったわけですね。

れと、窓掃除は、ロボット一択でやりました。

年は、ケルヒャー 電動式窓用バキュームクリーナーKARCHER WV75 plusと併用だったのですが、とにかく窓拭きロボットで手間無く綺麗になるので使いませんでした。

 

の隅に当たる部分だけ、手作業で拭けば何の問題もありません。

いう分けで、結局道具と、手を抜くことが出来るかの思い切りだと思いました。

いた時間で、ジムニーシエラのインテークをパワーチャンバーに換装しようと思っています。

、旅行の時に試せたら良いな。

た、これはこれでレポートさせて頂きますね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA