JB74W ジムニー シエラ 謎の燃費悪化!

6ヶ月点検に出したら急に悪化しました。

時的に9km/l台に落ちていた燃費が、10km/lに戻って良かったと思っていたら、9km/l位にいきなり低下。

り方も変わっていないし、不思議で仕方が無いんです。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

検に出した直後なので、考えられるのはオイル交換にともなうもの。

ょうど1年前くらいに、やはり燃費が落ちてきて、『(有)ブリッジカンパニー エンジンオイル添加剤【オイール2】』という添加剤を入れていたのですが、コレが効いていたのかも知れません。

れと、もう一つ考えられる原因が、燃料添加剤。

検に出した直後に、初めて使う物を入れたんです。


スポンサーリンク


D1ケミカル SOD-1 FuelG(フューエルジー)ガソリン燃料添加剤 150ml

料添加剤を使った時の燃費低下は、ラパンSSで一回別の添加剤で経験しています。

でか知らないけど、アイドリングも不安定になり燃費も悪化したのですが、その内アイドリングの振動もなくなり、燃費も良くなりました。

しかしたら、ピストンとかバルブとかのスラッジが解消していく中で出る症状なのかも知れません。

だ、新車から6500kmしか走行してないので、いくら短距離移動のシビアコインディションといっても、スラッジはそれほどでも無い気がしているんですが….


スポンサーリンク

なると、やっぱりエンジンオイルのような気がします。

ょうど、エンジンオイルの交換に合わせて、新しい添加剤を使ってみようと思っていたので、もし添加剤を入れて伸びたら、添加剤の性だとはっきり分かるかと思います。

回使うのは、燃料添加剤と同じメーカーのものです。

D1ケミカル SOD-1 Plus

の製品、毎日エンジンをかけない、一回の走行距離が8kmに達しない、でも、エンジン負荷をかける運転のするというあたりがドンピシャで当てはまるオイルなんです。

れを入れて、暫く走ったら、またレポートしますね。

費、良くなって欲しいな。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA