ネックライト買っちゃいました!

ヘッドライトは持っているんですけど….

にかく、見えないんです。

眼が進んだんだと思います。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

眼鏡を作り替える時期なのかも知れませんが、明くるければ何とかなると乗り切ろうとしているんです。

あ、悪あがきでしょうが….

日から、ラパンSSを触っているときに、とにかく光量が不足して往生しました。


スポンサーリンク

業灯を持っていて、これで十分明るいのですが、充電式なのが徒になって、こういうときに限ってバッテリーが切れる。

のハンディーライトも同じ状況になりました。

ッドライトで、作業しても良いのですが、何かとぶつけて不便なんです、コレが。


スポンサーリンク

っとも、こっちも充電式ですけど。

り敢えず、安い電球式の有線のワークランプを買って、電球をLEDのレフライトに換装して使うようにしました。

、それはそれで、やっぱり有線は何かと大げさで、使いづらいんです。

レージで、ちょっとした小細工をするときには、ワークランプの類いは大きすぎます。

といって、手元ライトを置くというか取り付ける場所もありません。

ったら、ヘッドライトの出番になるわけですが、頭が締め付けられる感じが、実は好きではありません。

いった環境の中で、悪戦苦闘していたら、ネックライトなる物を見つけました。

っさんが知らなかっただけで、もの凄く沢山の種類が売られていますので、結構昔(といってもLEDがバッテリーで光るようになってから)からあるのではないでしょうか?

入したのは、Glocusent ネックライトです。

Amazonでレビューがー38600以上付いていて、評価4.5ですから凄く安心です。

使ったことがない物を買うときには、やっぱりレビューが参考になりますよね。

ビュー数が少なければ、信用出来ないこともAEUでしょうが、この数なら問題無いでしょう。

論USB充電式で、最大で80時間連続使用可能です。

蔵のバッテリーは、1,000mAhのリチウムバッテリー。性能は十分かと。

っさん的には、明るければそれで良いわけで、あまり重要ではないのですが、3段階の色温度:電球色(3000K)、白色(4000K)と昼光色(6000K)の明るさ設定が可能です。

だ、手元に届いていないのですが、使ったらまたレポートしますね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA