膝上15cmのミニスカートが好きです。

おっさんの好み。

くつになっても、女性に目が行くおっさん。胸部、臀部、デコルテ、ウエスト等人それぞれ目が行く部位は違うようですが、私は圧倒的に脚部に目が行ってしまいます。ですので、ミニスカート大好物です。変な言い方で、女性の皆さん不快な思いをさせたらごめんなさい。

間の最初の衣服は腰巻きとか、貫頭衣だったと思うので、元来は男女とも今で言うスカート状の衣服であったと想像できます。古代ギリシャの男性の衣装と女性の衣装はロングスカート調であまり変わりは無いような気がしません?

の後、欧州服飾史的には男性の好みとしての女性の衣服という観点から発展したと聞いたことがあるのですが、その観点-理由はあえて書きません。皆さんご想像にお任せします-女性はスカートが定着ようです。その意味では、日本の浴衣の袖の袂が開いているのもその観点で説明出来るようですけど。


スポンサーリンク

いうわけで、女性のセックスアピールをどこの感じるかによって男性の好きな部位が変わってくると思うのですが、実は殆ど胸部、臀部、腹部、脚部に集中しているはずです。その理由も、人類学的!?には、解明されていますが、今回は省きます。

の中で、私は脚部に執着があるようです。とにかく、短いスカート大好き。取り敢えず、膝頭が出ている長さで十分好きです。素足でもストッキングを着用されていても、美しい足は美しい。まあ、どちらかというと高級な足を綺麗に見せるストッキングの方が良いですけど。結構、パートナーのストッキングにはこだわりがあり、30デニール以上の厚みは、私的にはあり得ません。随分とマニアックな話しで恐縮です。

ころで、パンストお求めなら、靴下のひかり屋 ここがオススメです。ちなみおっさんはこのショップの愛用者です。って、キモいとか言わないでくださいよ!!

ずれにせよ、健康的で適度な足の方がいると、目で追ってしまいます。女性にしてみれば、嫌だと思いますが、もう止められない。ただし、なめ回すように見るとか見ず知らずの他人の方の足を触りたいとか盗撮したいとか、そういった迷惑な痴漢行為、盗撮行為をしたいという欲求はありません。まあ、これまで半世紀以上、目で追っかけてきたのは事実です、嫌な思いをされた方ごめんなさい。でも、これからもやってしまうのでしょうね。


スポンサーリンク



して肝心なことは、別にパンツが見たいわけでは無いのです。所謂、チラリズムはありですが。なので、下図のマイクロミニは行き過ぎです。でまあ、丈が長いスカートも、スタイルのいい人が着ていると、本当にシルエットが美しいので素敵です。

画像出典 http://kininaruarekore.com/archives/3474.html

せないのが、ガウチョだのスカンツだのワイドパンツだの今の流行物。おっさんの本音書きます。正直に言いますけど、流行で履いている方沢山いますが、まず似合っていないですよ。ホント。ただ、だらっとダラシなく楽したいだけって、おっさんには見えます。それでも、似合っている人もいるわけで、それは格好よく神々しくさえあります。

ほどの前提と違って、現在は女性が自分が着たいものを着るスタイルが主流。男に媚びてばかりでは無い。それはそれで、素敵なことですし否定をする立場にはありません。しかし、昨今のパンツスタイルの多さと合わせて、足フェチのおっさんには寂しい季節となりました。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

なみに、「スカートが長く、ヒールが高くなったら不景気のサイン」という 景気ファッション指標があるようですが、これも微妙ですね。会社は、景気よくなっているけど庶民には果実が行き渡っていない感じ。まあ、結局流行なんですね。

く、ロング丈のパンツの主流の流行終わらないかな。切なる思い。(笑)

関連おっさんとパンストについての考察










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA