相模湖イルミリオンに行ってきた

今年は、大幅リニューアル!!

こ5年ほど、この季節に相模湖プレージャーフォレストで開催されているイルミネーション『相模湖イルミリオン』に行っていますが、今年の大幅リニューアルにはびっくり。いつもにまして、とにかくキレイでした。


スポンサーリンク

 

で出かける方が多いと思いますが、場所は、東京からだと中央道相模湖東インターを出て10分ほど。ただし、帰りは相模湖東インターを使えないので、相模湖インターまで15分ほどかかります。最初にゲートの自動精算機で1000円の駐車料金を払います。(また別項で書きますが、もしプレジャーフォレスト内の温泉『さがみ湖温泉 うるり』も利用される場合は、領収書を発行して下さい。駐車料金の払い戻しが受けられます。)駐車ゲートをくぐったら、特別な指示が無い限りなるべく上の方の駐車場を使うと便利です。混雑期は、凄く下の方の駐車場になり、雪等道のコンディションによっては滑って歩くのが大変になりますので覚悟を。


スポンサーリンク



て、駐車場から階段を5分ほど上がっていくと(階段を使わなくても、スロープがありますのでご安心を。)、入園券の自動販売機に着きます。今まではブースの係員から、購入していたのですが、今回は自動券売機オンリーでした。で、入場ゲートが今までのお土産屋さんのところとなっており、このお土産さんそのものが凄くキレイな建物に建て替えられており、ここを通らずには入退場できなくなりました。

内は、色とりどりのLEDが美しく、メインの 「光の大宮殿~Splash Swan~」以外の場所以外も、様々な場所でプロジェクションマッピングを導入しているのが印象的でした。また、昨年は営業していなかった、バンビーカート・スカイライダーも復活しており、他のアトラクションも含め入園料込み2300円で乗り放題のようです。券売機で、一つ一つのアトラクション券の購入も可能です。そうそう、イルミネーションの入園料は平日800円土日祝日三が日は1000円です。

相模湖イルミリオンの写真

ルミネーションで、他に変わっているところは、ツリーが大幅リニューアル。今までダイヤモンド上の光るオブジェクトが置かれて場所は、プロジェクションマッピングになっています。何と言っても光と噴水と音楽のメイン会場 「光の大宮殿~Splash Swan~」が、入り口の直ぐ側に変更されていて、手持ちのLEDライトと連動するシステムになっています。ただ、コレには不満が… 最初に入ることになるお土産屋さんで、1900円で売っているので、目一杯楽しもうと高いと思いつつ購入して見に行ったら、会場入り口で無料で貸し出していました。機能的にも、持つ部分の色が、黒か白かの違いだけで、がっかり。ただ、土日等、忙しいときは貸し出しをやっていないのかも知れません。

相模湖イルミリオンの写真

日は、まだまだ空いていましたが、クリスマスに向けて、年末年始は相当な人出は予想されます。しかも、若いカップルがいっぱい。羨ましい。そうそう、このカップルの女性のミニスカート率、凄く高いです。寒いけど、男性を意識しているのでしょうね。おっさんは、凄く良い事のように思います。風邪引かないようにね。さて、比較的空いているのは、随分と暗くなるのが遅くなりますが、2月以降かと思います。ただ、凄く寒いですけど。


スポンサーリンク
Smart Drive Cars
人気ブログランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村

あ、とにかくキレイなこと。家の側なら、よみうりランドのイルミネーションもあるのですが、温泉とセットと雄大さでここになってしまいます。

らないですが、写真を何枚かアップしておきますので、雰囲気をお確かめ下さい。

【じゃらん】料理、温泉、おもてなし…クチコミで選ばれた宿ランキング

《失敗しない!》お得なホテル予約 【るるぶトラベル】

ホテルランキング

業界最安値の宿泊クーポンなら、トクー!

ゆめやど(平日がお得な宿泊予約サイト)

高級宿泊施設の予約ならrelux










Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA