中華製一体型アンドロイド ナビ+カーオーディオ取り付けた。

ラパンSSのインパネのそこだけ「現代」になった!

最初に付けたのが、XTRONS TQS700というやつです。

カーナビ 2din XTRONS Android 10.0 車載PC 7インチ 一体型ナビ HDMI出力 カーオーディオ 4GB+64GB Bluetooth Wifi 4G GPS ミラーリング Caratuoplay対応 OBD2 USB SD 入力 (TQSシリーズ)

規製品のようで、Amazonの評価も25程でしたが、OBD2のモニターも出来るし、リヤバックカメラも付けられるし、何と言っても32000円程だったので良いかなと思って購入しました。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

も、これから先に苦難の道が待っていました。

ず、スズキの各配線をまとめたコネクターを切り離して、XTRONS TQS700を直で繋ぐのは、車内でやることになりしんどいので、スズキ車用のハーネスを購入したわけです。


スポンサーリンク

レに、XTRONS TQS700配線を繋ぐわけですが、室内の作業なのでまあまあ簡単にできました。

だし、おっさんが理解出来るXTRONS TQS700のマニュアルの類いが無いので、ネットも参考にしてもチャレンジでしたが、配線のつなぎ間違いは無かったと確信しています。

て、いざ取り付けようとしたら、カプラーがはまらないんです。

々付いていた物と購入したものをよく見比べてみたら、各配線の穴の位置が違います!


っちまった! さて、どうしようと考えたのですがこの車に合う規格のカプラーを見つけられません。

方が無いので、せっかく繋いだ配線を購入したカプラーのところで切り離し、車両側も同様にして、直付けしました。


スポンサーリンク

線の接続をギボシ端子ですると、作業スペースの関係もあって難しかったので、直付けにしたのですが、大活躍したのが熱収縮はんだスリーブです。

線をねじって繋いで、このスリーブを被せライターであぶると、半田部分が溶けてくっつき、同時に熱収縮ですから被服に覆われるという物なんです。

回使ってしまうと、もう手放せないアイテムです。

、必死の思いで配線を終え、本体にカプラーを差し込みエンジンをかけると、ウンともスンとも反応しません。

ッ、って思ってイロイロ試しましたが、どうやっても電源が入らないのです。

理的なスイッチは無く(あるのかな?)、電源マークのところを触ろうが、押そうが反応しません。

う頭の中が真っ白です。

、瞬時に買い直そうと思いました。

だ今度は、同じ中華製でも、実績のマニュアルの充実している物を探し、見つけたのがATOTO S8という一体型アンドロイド ナビ+カーオーディオです。

チラは、230人ほどの評価があり、★4個でした。

ATOTO S8カーオーディオ/ビデオ統合ナビゲーション – Appsのインストール、S8G2A74SD、オンラインナビゲーション、音楽ストリーミング、ワイヤレスCarPlay& Android Auto、HDタッチスクリーン、7インチIPSディスプレイ、強力なCPU、デュアルブルートゥース、VSVパーキング、512 GB SDサポート

源が入らなくて困った瞬間、コレは不良品だった可能性があると判断して、即座にオーダーしたので、翌日の10時頃には届いていました。

いた物の梱包を解くと、当たり前のようにカプラーが違います。

方が無いので、3回目の配線のつなぎ直しです。

回目ともなると、慣れた物で時間も疲労感も凄く少なくて済みました。

た電源が入らないという事態を想定して、電源線とアースを確認します。

アースOK

イルミネーション電源OK

アクセサリー電源OK

常時12V電源……. あれ、電気がきていない。

チャー、XTRONS TQS700の電源が入らなかったのは、多分これのせいです。

ーあ、カプラーは解体してしまったし、返品も出来ないし、完全な無駄使い。

32000円ドブに捨てたも同然。

台合わせると、65000円程。普通にポータブルナビ買えました。グスン。

を取り直して、ヒューズボックスから常時12V電源を取りだし、線を繋ぎました。

して、本体にカプラーを差し込むと……..        起動しました!

して、機能的には何の問題も無いので、配線的にはバッチリです!

も、なんで12V常時電源が失われたのかが謎です。

XTRONS TQS700を取り付けるときにも、確認したはずなのに。

だ嬉しい誤算もありました。

XTRONS TQS700用に買っておいたXTRONSのCAM009Y バックカメラなんですが、繋いだらギヤーをリバースに入れるとちゃんと映像が見られます。

(CAM009Y) バックカメラ 広角 170度 日本専用 NTSC 対応済 防水防塵 流線型 ミニサイズ バックガイドライン付

ッキーと思っていたら、またまた問題が….

のカメラの配線図が良く分からない物で、指示通りにすると上手く良いか無いんです。

像が映ったのは嬉しいのですが、どうやらカメラには常時電気が供給されているようで、カメラ付属のLED照明が常時付きっぱなしになっています。

レ直さないとですね。

んとなく、目鼻は付いているので今度直します。

いう分けで、トラブル続きで参っています。

れと、まだネットに繋げていないので、これからがまた大変かもです。

末は、またレポートしますね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA