ジムニーシエラ、インテーク系交換しました!

TRUST GReddy エアインクスキット


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

TRUST GReddy エアインクスキット ジムニーシエラ公式HP

JB74W用のインテークキットは、他にチャンバー式の物もあり、黒く塗装されていて格好良かったのですが、納期が分からなかったので、TRUST GReddy エアインクスキットにしました。大手なので、安心感もありますしね。

、謳い文句は、下記のようになっています。
・本体はスチールネットラミネーション構造にする事で、高い剛性と耐久性を確保し、特殊高性能繊維フィルターを採用する事で吸入効率を大幅にアップ。
・専用導風板を付属。下からの水はねをガードできるようレイアウト。
・専用XROSS INTAKEプレートを付属しエンジンルーム内のドレスアップにも貢献。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[TRUST] トラスト GReddy エアインクスキット ジムニーシエラ 3BA-JB74W 18.07?
価格:30206円(税込、送料別) (2020/7/3時点)

楽天で購入

 

 

記に注文し、一週間ほどで届きました。

速取り付けです。


スポンサーリンク

ーマルは、風が入るところの2箇所とエアクーリーナーケース本体の2箇所のネジを外し、本体フックが嵌まっているところを外せば、感単位取り外しが出来ます。

ラスト GReddy エアインクスキットの取り付けは、同封の説明書を見ながらの作業となるのですが、写真が今一分かりづらく、困りました。

方が無いので、まずは、パーツを並べてみて、あたりを付けてから作業をしました。

置関係さえ分かってしまえば、説明書の記述も理解出来るので、大して難しい作業ではありませんでした。

だ、専用導風板(マッドガード)を取り付けるステーの幅が、インテークパープを固定するステーと間違えて25mmと書いてあり、危うく逆に付けてしまうところでした。

かは、ごく順調な作業でした。


スポンサーリンク

、専用XROSS INTAKEプレートも自分で取り付ける式になっていて、ビックリでした。

っさん的には、普通、あらかじめリベット止めしてあるイメージです。まあ、コストダウンのためには、仕方ないでしょうけど…

り付けが完了すると、エンジンルームの景色が激変! レーシーなイメージになって大満足です。

乗はまだなので、パワーアップのほどは分かりませんが、空ぶかししたときの『クウォーン』ていう吸気音、久々に聞けてテンション上がりました。

は、当たり前の音だったんですけどね。

て、一つだけ、注意すべき点があります。

気を吸う位置が、ノーマルより低くなったので、水深がある場所での運転には注意が必要です。

れと、下からの水やドロの跳ねは、専用導風板(マッドガード)で抑えられていますが、ノーマルと違って、エンジンルームの暖められた空気を給気することになるので、この点は、自分で遮熱板等作ろうかと思っています。

うご期待!?

2020/07/05追記

場だけですが、乗ってみました。

3000回転に達するまでは、何だかトルクが細くなった印象です。

、4000回転から良い音がし出して、音につられているだけかも知れませんが、パワーが盛り上がり、5000回転くらいで、さらに高温に抜けるような気持ちよい音になって、一気に6500回転のレッドゾーンに飛び込みます。うーん、良い感じ!

う少し、上に伸びそうになっている感じで回っているので、ちょっと残念ですが、今回のGReddy エアインクスキットと関係なく、元々のエンジン特性なのかも知れません。

ょっとしたら、現車合わせでコンピュータのセッティングすれば、もっと良くなるかも知れません。

あ、音だけでも、十分取り付けた価値はあると思いますよ!

 



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA