車載空気清浄機「Car Air Purifier」

何と、タイヤの空気圧&温度モニタリング可能!


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

「Car Air Purifier」紹介HP

動画で確認!

てつもなく面白いコンセプトの製品ですね。

イヤの空気圧&温度測定とホルムアルデヒド除去を一台でしてしまうわけですから!。

だの空気清浄機だとありふれているので、機能をプラスオンした感じでしょうか。

ず、空気清浄機能ですが、マイナスイオン清浄にホルムアルデヒド除去機能をプラスした作りになっています。

害物質を吸着・分解させる役割を持つマイナスイオンを2000万pcs/?も放出しており、これは自然の滝の1,000倍もの数値に匹敵するんですって。


スポンサーリンク

イナスイオン効果って、エアコンで温度が下がるみたいに、直ぐに効果がはっきりするわけではない気がしますが、でも気持ちいいのは事実ですね。

れに加え、オゾン250mgの放出によるホルムアルデヒド除去機能をプラスしています。

ゾンは強い酸化力と自然に分解されて酸素に戻るという環境にやさしい性質を持っており、ホルムアルデヒド除去にはもっとも効果的。さらには脱臭効果も期待できます。

2000万pcs/?のマイナスイオンと250mgのオゾン、2つの清浄機能でホルムアルデヒド等のあらゆる空気汚染を徹底的に清浄します。

だ、強力だからこそ、動画を見ると分かるように、使用の際は車内に残っていてはいけないのですね。

かに、シックカー症候群対策にも最適なんだと思います。

いう事は、シックハウス症候群にも効果が期待できる訳ですが、なんと5-10?の面積に対応しているので、車内だけではなくお部屋にも活用でちゃいます。


スポンサーリンク

あ、これだけなら、「そうなのね」でおしまいな訳ですが、さらに、安全運転には欠かせないタイヤの空気圧&温度もあわせてチェック出来ちゃうところが凄いですね。

Car Air Purifier」なら、空気を清浄しながらタイヤの空気圧&温度チェックつまり、タイヤ状態をリアルタイムでモニタリング出来る分けです。

気圧センサーだけの機能なら、既にありましたけど、それに空気清浄機を付けちゃうって、どうしたらそんな発想になるのでしょう?素直に、凄いです。

使い方は、従来のものと一緒です。

属の外部センサーをタイヤに装着すれば、ディスプレイに4つのタイヤ全ての空気圧と温度が正確に表示されます。

着さえしてしまえばタイヤの振動を感知して自動測定してくてるので、常にタイヤの状態をモニタリングできます。

たり前ですが、外部センサーは、当然防水なので雨の日も大丈夫。

ンサーの電池は約1年間使用することができます。

た、TPMSが空気漏れ・異常温度・異常空気圧等のタイヤの異常を感知すると、すぐさま30秒間の警報アラームで知らせてくれます。

常が発生したタイヤアイコンと数値データが点滅する為、異常個所もすぐさま把握が可能です。

様としては、
Type-C充電×大容量4000mAhバッテリー内蔵
フル充電約2.5時間で、マイナスイオンモード最大120時間、オゾンモード7~8回使用可能ディスプレイにバッテリーアイコンがある為、残バッテリーも一目瞭然。
充電しながらの使用もOK。
となっています。

ラボとしては素敵なんですが、残念ながらおっさんの車のは使用しないと思います。

だ、二つの機能がついていて、場所を取らない事を考えると、この先小さな車とかかった時には、選択肢になるかもです。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA