ジムニーシエラ 燃費の不思議 その後。その2

何だか燃費が向上しているみたい。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

回、下記の記事で、燃費が8.9km/lから9.3km/lに改善したと書きました。

の時は、炎神力という、燃料添加剤の影響が大きいのではと書きました。

参考:ジムニーシエラ 燃費の不思議 その後。

、ECUのデータを変えて、二回目の給油、350km走った時点で、いきなり10.6km/lの燃費を、車載の燃費計が表示しました。

イオイ、嘘だろう。どうせ、暫く走れば元の燃費に落ち着くんだろうって思ってました。


スポンサーリンク

までも、何かした後は急に燃費が良くなることがありましたから。

、いつものように通勤で往復10km位の距離を使っていたのですが、一週間目は10km/lを維持していました。

末に、いつもと違う使い方-サンデードライバー対策で急加速等がある運転-をすると、当然ですが燃費は悪化します。

っぱり、10km/lを切りました。大体、9.6km/l位になってきたので、そろそろ元に戻るかなと思っていたら、通勤時の乗り方で、9.8km/lくらいまで回復してしまったのです。

して、もう暫く走ったら、ちょっと丁寧に走ったら、10km/lに届くようになっています。

でなんだろう?

の間やったのは、ECUデータの書き換え→ハイオク仕様に。

参考:ジムニー シエラECU書き換えました! いわゆるROMチューンです。 


スポンサーリンク

ギュラーが、半分タンクに残っている状態で、ハイオクを給油したので、STP(エスティーピー) ガソリン添加剤 オクタンブースター 155ml STP16(オクタン価向上 エンジンパワー回復 ノッキング解消)を入れた。ECUが、ハイオク仕様のため。

ラグを、NGK プレミアムRXに交換した。

参考:NGK プレミアムRXプラグ DCPR6ERX-11P (90558) に換装しました! 

の三つです。

だ、敢えて言えば、オカルトチューンの類いも実践しました。

RELIGHT 38㎜ フラワーオブライフ ステッカーシール (金色、1シート12枚)金属シール 20㎜ 1枚付き 2点セット 神聖幾何学 (1シート)

、燃費が向上したのは間違いなさそうなんですが、その理由はなんなんでしょうか?

っさんが、推察するに、ハイオクと新しいプラグに関するECUに学習が終了して、安定してそれまでよりもトルクが出るようになったのでは無いかと思っています。

ーボで無しにしろ、気温が極単に低くなってきたので、体積当たりの酸素の量が増えて、いい結果になっている可能性もありますね。でも、NAでそこまで違うのかな…

あ、もしかしたら、オカルトチューンのせいかもしれませんけど。

れだけを、W205 C200にしたらどうなるか試してみます。

月に車検なので、それまでには傾向が分かるかと思います。

てさて、ジムニーシエラ、今後の予定は、マイクロロンのスーパーハイブリットの施工です。

末年始休暇中には、出来るかな。こっちは、本気で効果が出て、その一環として燃費も向上すると思っているのですが、どうなるでしょう。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA