ジムニーシエラ6ヶ月点検+リコール処理に出した。

代車がスペーシアギアだった。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

日の週末、18ヶ月目の点検とドアミラーウインカーにかかわるドア内のハーネス交換というリコール処理の為スズキアリーナに入庫しました。

によって、ディーラーの敷地に入っていっても、誰も出てこない。

あ、ここのディーラーでは、ままあることです。

かも、開店当初のの忙しい時間なので、仕方が無いのですが、混むの分かっているのだからやりようはあると思うんですけどね。

ったのは、駐車スペースが全く無かったこと。

うせ、チーラーの方で動かすだろうと、適当に駐車。


スポンサーリンク

舗に入って見てたら早速邪魔だったようで、おばさん店員が渋い顔で鍵を探してました。

っさんに付いた若い店員さんが鍵を渡したんですが、ドアを開けた瞬間に慌ててる!

うやらマニュアルミッション車運転できないようですした。

丈夫か、このディーラー。

あ、突っ込みどころ満載のディーラーなんですが、実は結果論なんですが、全メーカーの中で一番近い家から近いディーラーなので、何かと便利なんですよね。

つも思うんですが、Land RoverとかMercedes-BenzとかBMWとか他欧州車のディーラーような対応を期待しても意味が無いんですよね。

っちかというとこのディーラーって、元、町の整備工場みたいな感じで経営されているんだと思います。

れはそれで良いんですけど、規模が少し大ききなって、上手く対応が出来ないんでしょうね。


スポンサーリンク

てさて、法定点検だけなら2時間もあれば終わるんですが、ハーネスの交換は多分左右でという事だと思いますが、3時間くらいかかるみたいなんです。

ので、1日預けることになりました。

いても10分位のディーラーなのですが、急な一晩入庫だったのに代車が間に合ったので、これ幸いとお借りしました。

、それがスペーシアギアHZハイブリットだったんです。

論から言うと、メッチャ良いです。

当たり前ですが、スーパーハイトワゴンなので滅茶広くて、ダッシュボードの上の広大さって言ったら、どうしましょうって感じです。

然視界も良いし、低床だし、おっさんが普段乗ることがないタイプの車な訳ですが、凄く気に入ってしまいました。

ーターのトルクが5.2kgあるからか、スタートでもたつくことなく、むしろ早く感じる位。

れが、『プリウスロケット』なんですね。

うそう、おっさんなんとハイブリット車自分で運転するの初めてでした。

は、10年以上目に沖縄でフィットかなんかのCVTのレンタカーに乗って、その気持ち悪いフィーリングと性能の低さ?にビックリしたのですが、今回乗ったスペーシアギアのCVTは全く別物で、これなら普通に乗れると思いました。

分、横風には弱いし、直ぐお腹すりそうだし、高速道路で余力を持って走る事が出来るか分からない。

ういったネガは考えられますが、町の中で乗る分には十分以上だと思います。

速だって、ターボ付なら意外と走れちゃうでしょうし….

は、まさに車の基本性能から総合的に来るものになると思いますが、もし、一気に300km以上走っても疲労度が少ないなら、これを最後の車にしても良いとさえ思っちゃいました。

あ、趣味性とかがあったモノではないし、ジムニーシエラを最後の車として買ったので、買うことは無いでしょうが、目から鱗の体験をした代車でした。

術の進歩って凄いですね!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA