ファン付きソケットライト

LEDライト&サーキュレーターの1台2役


スポンサーリンク

ファン付きソケットライト紹介及び販売のHP

白い物見つけました。今までも、数々のサーキュレーター付シーリングライトをご紹介してきましたが、それとは、ちょっと様子が違うんです。

が違うかというと、E26口金で、電球ソケットに付けるだけで使えるんです。(ちなみに、ちっちゃいE17サイズの器具には、別売りの変換ソケットで取り付けできます。)

っ? どういう事? 普通のシーリングライトって、それようの金具に取り付けますよね。それが、E26口金という事は、天井に使うことは同じなんですが、使う場所が違うんです。


スポンサーリンク

バリ、どこかというと洗面所とかトイレとかです。これらの場所に、従来型のサーキュレーター付シーリングライトの取り付けは出来ませんよね。

も、このLEDライトとサーキュレーターがひとつになったサーキュライトなら取り付け可能です。

般家屋の天井空間を有効活用し、効率的に空気を循環させ、上下温度差を少なくすることで、快適な温度を保ち、電気代の節約にもなるというコンセプトは、今までのサーキュレーター付シーリングライトと変わりません。むしろあたり前ですよね。

イントは脱衣所、トイレ、洗面所などでなど様々な場所に設置でき便利な事です。

り返しになりますがこんな所で役立ちます。
・風の通りが少なく熱がこもりやすい所(トイレ・物置部屋など)
・天井に湿気がたまりやすい所(キッチン・洗面所など)
・サーキュレーターや扇風機の置き場に困る所(玄関・廊下・脱衣所など)

存の電球と取り替えるだけで気楽に使え、360°角度調節が可能でお好みの風向きに調節できます。

の他機能として、2段階の調光調節機能/3段階の風量調節機能を持っています。


スポンサーリンク

モコン付属で、リモコン付きで離れた場所からも操作可能です。ただし、当たり前ですが、壁などについている元々の電球ソケットのスイッチがONになっている必要がありますし。それと、リモコンでライトのON/OFFの切替はできません。

らにデスク周りとかに設置すると快適なクリップタイプもあります。使いたい場所に挟むだけで簡単です。

ちらは、使用シーンにあわせて、電球色、昼白色、昼光色から選べ、風向きも角度調節が可能で、しかも、LEDライト部とファンが独立して角度を調節できます。

の他機能として、3段階の調光調節機能/3段階の風量調節機能を持つところは同じです。

ッチな優れた機能を持っているのですが、ちょっと割高な気がします。おっさんは、洗面所兼脱衣場に使いたいなと思いますが、ちょっと考えます。

おっさんズ チョイス



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA