花粉やホコリを99.97%除去する 「洗空気」?

扇風機の羽を外してセットするだけ!?


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

「洗空気」紹介HP

動画で見てみましょう。

ーン、面白い! どうして、こんな発想が出てくるのでしょうね! 素晴らしい!

するに『洗空気』はどの家にもある一般的な扇風機をあっという間に空気清浄機に変える使い捨ての空気清浄フィルターなんですね。

さに、場所を取るシーズンオフの扇風機、並びに使用していない扇風機を有効活用して花粉・ハウスダスト対策が出来ますね。


スポンサーリンク

り付け方法は凄く簡単で、扇風機の羽を取り外して洗空気を取り付けるだけ。あとは通常の扇風機の使用と同様にファンガードのカバーをつけてスイッチをON!これだけ!

気清浄の肝は、HEPAフィルター。もう定番中の定番ですね。プラズマだイオンだの付加機能はありませんが、このHEPAフィルターを通して、花粉やホコリ・ハウスダウト・PM2.5など0.3μm以上の物質を99.97%除去できます。

かも、使い捨てだから、お手入れの必要がなく衛生的ですね!

組み的には、扇風機の回転する遠心力を利用して前方と後方から効率的に空気を吸い込み、HEPAフィルターを通して、きれいなった空気をサイドから排出する独自構造になっています。


スポンサーリンク

お、フィルターの交換のタイミングはフィルターが真っ黒になったらでOKです。無論、使用環境により異なりますが、1日約8時間の使用で、4~6ヶ月使うことができます。

力的には、10.2㎡までのお部屋(約6畳)で最も威力を発揮しますが、最大26.5㎡のお部屋(約16畳)まで対応しています。

の商品の最大の魅力は、フィルターの購入だけで済むこと。新たな筐体を設置しなくてよいので、部屋の中が広く使えます。

た、同じく筐体を買う必要がないので、初期の設置コストはフィルターだけと凄く経済的です。

ィルター付きの空気清浄機でも、フィルターは定期的に交換が必要ですから、ランニングコストは、そんなに変わらないのかも知れませんが、フィルターを購入するだけで、気楽に空気清浄機を使えるところが素晴らしいと思います。

っさん、今のところ空気清浄機はあるので、直ぐに必要という事はありませんが、新たに設置となったら一番に考えたいと思います。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA