アウトドアスパイス ほりにし の辛口(レッド)が新登場!

何だかとっても美味しそう!


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

ほりにしの辛口紹介HP

も魚も、スパイスが無ければ美味しく調理できません。

ので、みなさまのご家庭でも、何種類かのスパイスを用意されていることでしょう。

っさんの家でも、男所帯とはいえ、バジル・ローリエをはじめ、岩塩と6種類(ペッパー・オニオン・ガーリック・タイム・セロリー・オレガノ)を混ぜてあるクレージーソルト他などを愛用しています。

も、アウトドアのキャンプや、それが近場や家でやるBBQであっても、何種類ものスパイスを用意して持っていくのは大変です。

すから、近場のBBQとかであれば、市販のBBQソースだけ持っていくなんて事が多いのでは無いでしょうか?


スポンサーリンク

あ、外で食べれば、たいていの物は美味しいのですが、出来れば素材の味を引き立てた状態でも食べたくないですか?

には、塩だけあれば良いという方もいらっしゃいますが、さすがにシンプルすぎます。

といって、先ほど書いたBBQソースだと、もちろん美味しいのですが、素材の味が引き立っているかと言えばなのでは無いでしょうか?

ういったときに、最高のパフォーマンスを発揮するのが、「ほりにし」なんです。

歌山県かつらぎ町にあるオレンジアウトドアショップのマネージャー堀西さんは、キャンプやアウトドアの際に、手間をものともせずに、色々なスパイスや調味料を持って行っていました。

も、先ほど書いたように煩わしいですよね。そこで、堀西さんは一つのスパイスでどんな食材にも合うようなオールマイティスパイスが出来ればと試行錯誤されました。


スポンサーリンク

して出来上がった商品が「ほりにし」なんです。

初は、特に肉料理をイメージしていたそうなんですが、最終的には魚・野菜等にもマッチングできる仕上がりになっています。

成まで、サンプル制作200種類以上、テイスティングテストは130回以上を行い、20種類のスパイスを調合し納得できる味に仕上がるまで構想より5年かかったそうです。

りゃぁ、大人気のスパイスですよね。

して今回、この「ほりにし」をベースに、さらに3種類のスパイスを追加し23種類でブレンドを行い、「旨さ」の中に「辛さ」を感じさせる「ほりにしレッド」が誕生しました。

だ辛いだけでなく「ほりにし」の旨さに辛さをプラスした「旨辛」仕上げとなっているそうです。

あれば、試すしか無いですよね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA