NEOPLOT RV ツーストップドアオープナー NP81170を取り付けてみた!

3段階バックドアダンパー ジムニー (JB64W) ジムニーシエラ (JB74W) 純正交換タイプ

NEOPLOT RV ツーストップドアオープナー公式HP

ムニー・ジムニーシエラの不満は、まあ色々あると思います。

リンクホルダーが使いにくいとか、リアラゲッジスペースに、荷物を置くと滑って使い物にならないとか。


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

あ、車体本体というか、車そのものには、パワーをもっと欲しいは例外として、不満はないかと思っています。

リンクホルダーとかラゲッジスペースの滑りなんかは、やろうと思えばDIYでどうにでもなります。

も、直ぐに解消できなかった不満として、リアゲートを開けると、全開まで開ききってしまうので、気を付けないとぶつけてしまうというものがあります。

レ、本当にイライラします。

た、パートナーのジムニーは、契約駐車場で、一応、当たり止めは付けていますが、何回もリアゲートの角をフェンスにぶつけてしまっていて、往生しています。

んなおり見つけたのが、今回ご紹介のNEOPLOT RV ツーストップドアオープナー NP81170です。


スポンサーリンク

ックドアが勢いよく開いてしまわないようにするバックドアダンパーで、全開になる前に2段階的に止まります。

り詳しく書くと、リアバンパーの最終端から約50cmと約80cmのところで止まり、全開で約115cmのところで止まります。

いよく開くことはありませんのでドアパンチ防止にも役立ちます。


スポンサーリンク

めるときは、止まることなくスムーズに閉められます。

正交換タイプで、マイナスドライバーさえあれば、ものの5分もあれば交換できます。


○のところのC型のバネを外すだけです。

り付けは、押し込むだけ!

、当たり前ですが、ちゃんと3段階で止まりますし、ほっておくと全開になることもありません。

だ、HPに【 動作についての注意! 】があるのですが、下記の通りの動きをします。
癖があるので、なれるまではビックリしました。

※勢いよく開けないでください。第一段階の止まるポイント以上に勢いよく開けるとダンパーのガス圧が抜けず反動でバックドアが跳ね返り閉まります。

うなんです、最初に開けたときは、まさにこの状態で、取り付けを間違えたかなって、青くなりました。

※各ポイントで必ず止まるように設計されています。各ポイントで確実に動きを止めてから次の開く動作を行ってください。

ちらの注は、その通りで特に違和感はありませんでした。

かに、ダンパーなんだなって認識します。

射器を勢い良く引くと、ピストンが戻ってしまうでは無いですか。それと同じ事ですね。

アとかは、ヒンジ?のノッチ部分が2段階になっていて、物理的に止まるのですが、それとはまったく違う操作感なので戸惑いますよね。

あ、この癖はともかくとして、良い買い物をしたと思います。

ころで、Amazonに予約をかけたのが8/3で到着は10/7でした。

10/9現在、Amazonで入荷待ちみたいです。よっぽど、人気なんでしょうね。っていうか、不便に感じている人が多いのかな。

れと、予価は22000位だったのですが、最終的には19800円でしたので、ちょっと得した気分で、ご機嫌です。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA