車載用Wi-Fiルーター DCT-WR100D

PIONEER カロッツェリアから発売!

DCT-WR100D公式HP

『クルマの中を楽しさで満たすドライブの新しいパートナー』
『車室内をオンライン化すれば、「退屈」は「楽しさ」に変わるはず。
そんな想いを込めて、クルマ最適にこだわったWi-Fiルーターを作りました。
さあ、一緒にかつてなく自由で楽しいドライブに出発しましょう。』


スポンサーリンク

Amazon プライムビデオ

て、謳っているんですが、この製品を車載してWi-Fiを使うメリットが良く分からないのですが、何が目的なんでしょうか?

かに、車の中の最大5台の端末がWi-Fiで繋がり通信料を気にしなくて良いのはメリットだと思うんです。

docomo in Car Connectを使ったサービスみたいなんですが、料金の安いdocomo以外のポケットWi-Fiを用意すれば良い気がするんですが….

んdocomoなら、全国ほぼどこでも繋がるでしょうし、その点は安心です。

なみにおっさんも、どんなに割高でも、メインの通信会社はdocomoです。

、今回ご紹介の物を検討してみると、本体価格と1年分の通信料は約3000円。


スポンサーリンク

ケットWi-Fiは、本体価格がかからないことも多く、実際の通信料がこれより低い物もあります。

て、どう考えるか?

docomoのポケットWi-Fiは、どこでも繋がるけど、値段的にとにかく高く付きます。

も、docomo in Car Connectなら、月当たり1000円で、データの制限無し。

れに、今回ご紹介のDCT-WR100Dの値段を足して、2年使うと一ヶ月2000円程、だったら得じゃないですかね。

かりました。DCT-WR100Dを購入してdocomo in Car Connectを導入すれば、わずかな通信料で、快適なWi-Fiライフを楽しめるわけですね。

信料に関しては、当然、本体の価格は別となりますが、24時間だけ使うなら500円、1ヶ月なら1500円というプランも選べます。

れは良いかも知れない。

かも、事務手数料と解約違約金無し。2020年12月3日~2021年1月31日の間に、DCT-WR100Dを取り付けてdocomo in Car Connect契約をすれば、dポイント2000円つきます!


スポンサーリンク

れれ、普通のポケットWi-Fiの代わりに、これ使っちゃえばいいじゃん! って思いました。

も。『車載用となりますので車での走行中と一部の停車中のみWi-Fiサービスが利用可能となります。詳しくは下記の図をご確認ください。』

っぱり、上手くはいかない。

も、走行中かどうかの判断をどうやっているのかが不思議?

っと、基地局の切り替えがされているかどうかなんでしょうね。

し、電圧とかだったら、直ぐに回避されちゃいますから。

いう分けで、ちょっと良いなって思うんですが、日常的には30分くらいしか車使っていないし、機器の値段もそこそこなので、直ぐには買わないかな。

勢で出かけるときとかには、スマホで、それぞれが勝手な事をしていても大丈夫だからありかな。

うそう、この製品の導入には、ぜひHPをよくご覧下さいね。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA